スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
2014年10月、獅子座木星の恩恵を受け取るためには……

昨日、8月5日は……
府中伊勢丹にて
大中原由紀さん、井上朋樹さんのガラス作品の展示を拝見。
由紀ちゃんの作品が
ますますグレードアップしていたよ。

んでっ…
井上さんのガラスのワンドを購入。
大型マドラーとして作られたもののようですが
どーみてもワンド……手にしっくりなじむ大きさです☆
講座で「はーい、ここに注目!」などなど
ポイントを示すときに使う予定ですなり。


【2014年10月、獅子座木星の恩恵を受け取るためには……】

停滞ムードを感じるかもしれません。
月食・日食の変容シーズンですし、水星逆行もありスムースに進みづらい時。
そして活動サインである天秤座に星が集まると、
2014年4月の「カーディナルクロス」に近い配置になるため、
水星逆行とあいまって過去の出来事が覆ったり、
蒸し返されたり、バタバタするかもしれません。調整期間と考えましょう。
前に進もうとしても難しいのなら、ムリに進まない方がいいのです。
足場を固めていくことが肝心。
この時期に不調和の解消に力を注ぐと、年末に向かって加速していきます。
また、カーディナルクロスの時期や
7月の大きく流れが変わる時に疎遠になってしまった人がいるなら、
アプローチをする機会が訪れるかもしれません。
誤解を説いておけば心おきなく前に進んでいくことができるでしょう。
なお、10月中はガッツの星火星が射手座にあることが多いので
フェアでオープンな態度が好まれます。
スポーツや勉強に力を入れたり、自分を高める努力をしましょう。
射手座火星と獅子座木星は調和します。ポジティブな影響が期待できますよ。
10月は天秤座に星が集まる時期ですが、
天秤座ある星と獅子座木星は協力しあうので、
天秤座の特徴であるバランス感覚の良さを意識すると
獅子座木星がいい働きを発揮してくれるでしょう。



※こちらは、7月に開催された講座の資料から引用しました。
何かのヒントになればと考えております。

テーマ:占い - ジャンル:趣味・実用

【2014/08/06 05:41】 | 天体模様
天体のアート☆Thalia(たりあ)


読書めも・占星術の話題・素敵な友人の話・たりたんの日常。

プロフィール

占星術実践家Thalia(たりあ)

Author:占星術実践家Thalia(たりあ)
表記はThaliaですが、読み方はひらがなで「たりあ」だと嬉しいです。

Thalia=ギリシャ神話の喜劇の女神さまから名前をいただきました。
お笑い占星術がわたしのスタンス。

原稿執筆、講座、ワークショップを中心に活動中。
占星術・タロット・色彩と象徴の物語の可能性を多方面からアプローチ中。お笑いのテイストが入ったトークで、濃い内容を展開しています。
占星術を「自分と宇宙を信頼するための技術(スキル)」と考え、多くの人とその智恵を分かち合うために、情報発信中。日々、お勉強!!です。

特技は「書生の処世術」

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。