スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
2014年8月、獅子座木星の恩恵を受け取るためには……
7月23日の勉強会ご報告
8月1日のアロマとガラスの展示におでかけ!
などなど
色々と記事を書き下ろさなければならないのですが
本日もわたしが作成した資料からの引用にてごめんなさい!!

【2014年8月、獅子座木星の恩恵を受け取るためには……】

さて、7月16日に木星が獅子座に入り、世相が変わりました。
獅子座木星らしく個性を輝かせることが重要な時期となるでしょう。
ですが、ひとりよがりではいません。
獅子座の木星は蠍座の火星や土星は獅子座の木星と緊張関係にあるため、
調子に乗っていると、プレッシャーをかけられることになりそうです。
ただし、蠍座の火星や土星との緊張関係を通して、
獅子座木星は「適度な自制心」を学んでいくでしょう。
人に認めてもらうためには、粘り強さや共感が必要であることを知れば良いのです。
そうした過程を通して、よりいっそう底力のある獅子座木星へと変貌していくでしょう。
さらに、8月中旬以降から乙女座に星が集まり始めます。
細やかさ、しっかりしたスキルを身につけることが重要な時。
そして、獅子座木星がクリエイティブなパワーを発揮するためには、
獅子座の次の星座である乙女座の力を借りると良いのです。
地道にスキルアップしていきましょう。
なお、先に出た蠍座土星のプレッシャーはこれからも時々出てくる課題です。
反抗しても勝てないので、制限を意識しながら自分を鍛えることが大切。
そうすれば、情熱は持続する、息の長い表現者・クリエイターになれるかもしれません。


※こちらは、7月に開催された講座の資料から引用しました。
何かのヒントになればと考えております。

テーマ:占い - ジャンル:趣味・実用

【2014/08/04 05:57】 | 天体模様
天体のアート☆Thalia(たりあ)


読書めも・占星術の話題・素敵な友人の話・たりたんの日常。

プロフィール

占星術実践家Thalia(たりあ)

Author:占星術実践家Thalia(たりあ)
表記はThaliaですが、読み方はひらがなで「たりあ」だと嬉しいです。

Thalia=ギリシャ神話の喜劇の女神さまから名前をいただきました。
お笑い占星術がわたしのスタンス。

原稿執筆、講座、ワークショップを中心に活動中。
占星術・タロット・色彩と象徴の物語の可能性を多方面からアプローチ中。お笑いのテイストが入ったトークで、濃い内容を展開しています。
占星術を「自分と宇宙を信頼するための技術(スキル)」と考え、多くの人とその智恵を分かち合うために、情報発信中。日々、お勉強!!です。

特技は「書生の処世術」

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。