スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
お願いすることが苦手!という方、案外多いのね……
最近、ミーティングの場面でよく使う質問
「誰かの助けを借りることができたら
あっさりと解決する問題はありませんか?」

人にお願いしたら、あっさりと解決するのに
そこに抵抗があるために止まってしまっていること、案外多いんじゃないかな?
って思うのね。

解決策
プロの手を借りる
友達にお願いする(対価の支払いや何らかのお礼を考えるべき場合もありますので、その件につきましてはよろしくお願いしますです)

また、軽微なことについては
「やる/やらない」は、お相手の自由意志にお任せして、お願いしてみる。


確かに……
何でもかんでもお願いしますというパターン
いつも一方的にお願いしますというパターン
は通りませんが……
親切にしてくださる方、多いですよ???
特に情報拡散系のお願いはやりやすいと思われです
ツイッターならRT
FBならシェア
という形でサクッとご協力できるからです。

協力が必要なことを書いて、どのようにご協力していただくと嬉しいか?
書いておけばいいんじゃないかしら?
→がんばって準備をしてきたので多くの方に知っていただきたい
→自分の情報拡散力には限界があるのでシェアしていただければ嬉しい
→新しいクライアント層にアピールしたいので広めて下さい
などなど。

老婆心だと思いつつ
「お相手の自由意思にお任せして」
ということを明記しておいた方がいいなと思うのは
時間を割いていただくことになりますし
信頼関係や人脈を使わせていただくことになるので
少なからずお相手に負担やリスクをかけることになるからです。

また
義務感や義理の拡散だと
重いエネルギーが乗ってしまうので
広がらないおそれあり。
→軽やかさ、楽しさ、あるいは熱意。
そういった雰囲気が伝わる拡散や協力が効果的なのです。
お願いする時にも
軽やかさ、楽しさ、熱意を引き出すようなアプローチができるといいですね!

加えて留意すべきは
売り込まれることに拒否感を覚える方も多いということかにゃ。
イベント情報を流す時に「遊びにきてください」的表現をする方が多いのも
売り込み色を薄めるための配慮だよね。

テーマ:占い - ジャンル:趣味・実用

【2014/03/09 05:23】 | こっそりとつぶやく
天体のアート☆Thalia(たりあ)


読書めも・占星術の話題・素敵な友人の話・たりたんの日常。

プロフィール

占星術実践家Thalia(たりあ)

Author:占星術実践家Thalia(たりあ)
表記はThaliaですが、読み方はひらがなで「たりあ」だと嬉しいです。

Thalia=ギリシャ神話の喜劇の女神さまから名前をいただきました。
お笑い占星術がわたしのスタンス。

原稿執筆、講座、ワークショップを中心に活動中。
占星術・タロット・色彩と象徴の物語の可能性を多方面からアプローチ中。お笑いのテイストが入ったトークで、濃い内容を展開しています。
占星術を「自分と宇宙を信頼するための技術(スキル)」と考え、多くの人とその智恵を分かち合うために、情報発信中。日々、お勉強!!です。

特技は「書生の処世術」

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。