スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
12月30日大予想会の話、もうちょっと続けますね……この日、月は射手座にあり「お勉強日和」。そして山羊座太陽水星に牡羊座の天王星がタイトにスクエア。素晴らしい知的刺激を受けてきました。きらーん♪
中野トナカイ様での
どうする、どうなる2014年大予想会の内容
そしてその日に受けた瑛兎ビット先生のお金占星術鑑定が
とっても深い影響を与えておりまして(もちろんいい意味で!)……
これはなぜだ?
ということを、その日のトランジットから考えてみた、

まずは、講師の先生方のブログ、関連記事へのリンクをお読みください。
当日の現場の雰囲気が伝わりますよ!


(天海玉紀先生のブログ)
金星輝く大晦日イブ
http://tamayura10.blog123.fc2.com/blog-entry-821.html

(瑛兎ビット先生のブログ)
NISAと教育資金、そして蠍と獅子のお話。
http://ameblo.jp/beat1985/entry-11743321260.html

(なかむらかえる先生のブログ)
「どうするどうなる? 2014年大予想会!」終了いたしました。
http://ameblo.jp/frorogn/entry-11740404653.html

窪田直美先生よりみなさまへお礼の言葉です。
http://ameblo.jp/frorogn/entry-11740430717.html


で!星回りの解説に入ります。
2013年12月30日、月は射手座にあり、お勉強日和。
様々な意見が入ってくることが楽しい状態。
射手座は未来志向なサインですから
将来のことを考えるのに、いいタイミングですよね。
そういえば、大予想会で「教育」というキーワードが印象に残りました。
これからの時代の流れを考えるにあたってハズせないキーワードですね。
教育というテーマに気持ちが向きやすいのも月射手座らしい現象。

さらに12月30日の重要な天体配置としては
山羊座水星・太陽合(コンバスト)に牡羊座天王星がタイトにスクエア。
蟹座木星、天秤座火星を加えるとほぼグランドクロス状態。

そもそも
山羊座水星は実利的で無駄のない思考パターン
何よりも失敗がコワイ
損をしたくない
経歴に傷をつけるなんてナンセンス!
だから先例重視、上役の顔を立てる
その結果、失敗が少ないのはよろしいのですが……
型にはまった思考ルーティンになりがちな傾向も。

そこに、牡羊座天王星ひらめきショーック!を与えます。
そうなると、自分の視点が狭まってたことに気づくのね。
先例重視、過去の焼き直しでは追いつけない領域が見える。
あ、そこスッカリ見逃していたよ!!
まあ、山羊座の水星ですから
内心慌てていても表情には出さないんですが。
自説→反対説のツッコミを受ける→反対説を学び、自説を修正し無敵状態に♪
といった状況でしょうか。
と言いますのも
山羊座水星の近くに冥王星もありますからね。
最終的には冥王星の方が強いんですよ。

そして当然、山羊座太陽も牡羊座天王星の影響をうけます。
まあ近くに冥王星があるので天王星の影響力も局地的なのですが……
こんな感じになりそうですね。
たとえば
社会へのコミットメントが第一の価値(山羊座太陽ぽい生き方)
そういう人がいたとしたら……
自分が最善だと考え努力してきた方向性とは別な価値観があるんだ的なショックを受け
別な価値観を一部取り込み
さらに自分の価値観を強固にしていく、そんなプロセスね。

2014年は
牡羊座天王星・山羊座冥王星スクエアの影響が
ところどころで出ます。
ブレークスルーをもたらす配置ではありますが不確定要素も……
できれば大切なイベントは避けたいところ。
とはいえ、そんなことも言ってられませんね。

たとえば
星回りが厳しい時に
初挑戦の仕事が回ってきてしまいました!
そういうこともありえます。

考えられる対応策として……
しっかりした事前準備
十分な資料の作成
参加メンバーのキャラクターを把握し、その中で自分の果たすべき役割を考える

日頃から
熱心に勉強しておくこと
周囲と信頼関係を築いておくことが重要なのは言うまでもありません。

でねでね!大予想会のあと
週刊ダイヤモンド 新年合併特大号 2014年→2020年 総予測
を購入して
大予想会の資料、週刊ダイヤモンド、などなどを元に復習しております。

各先生方の予想を聞いた後だと
週刊ダイヤモンドの記事が良く分かる!!
特に、経済や政治関連。事実関係の説明をしてから星回りの解説に入ったので
記憶に残りやすかったのね。
素晴らしい勉強会に参加できてヨカッタにゃー♪しみじみ。


で、お待たせしました
次あたりから瑛兎ビット先生のお金占星術鑑定の話に入ります。
といいつつ、これが書き出したら長いんだ!
ゆるゆるおつきあいください。

テーマ:占い - ジャンル:趣味・実用

【2014/01/08 05:48】 | お勉強してきました
天体のアート☆Thalia(たりあ)


読書めも・占星術の話題・素敵な友人の話・たりたんの日常。

プロフィール

占星術実践家Thalia(たりあ)

Author:占星術実践家Thalia(たりあ)
表記はThaliaですが、読み方はひらがなで「たりあ」だと嬉しいです。

Thalia=ギリシャ神話の喜劇の女神さまから名前をいただきました。
お笑い占星術がわたしのスタンス。

原稿執筆、講座、ワークショップを中心に活動中。
占星術・タロット・色彩と象徴の物語の可能性を多方面からアプローチ中。お笑いのテイストが入ったトークで、濃い内容を展開しています。
占星術を「自分と宇宙を信頼するための技術(スキル)」と考え、多くの人とその智恵を分かち合うために、情報発信中。日々、お勉強!!です。

特技は「書生の処世術」

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。