スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
占星術師は時間に価値を与えるもの。2014年はこういう意図で行きます。
はうあああ!
年末のあいさつをしないうちに
年があけてしまいましたあああ!
みなさま2014年もよろしくお願いします。

ワタシは割と平常どおり営業中です。キリっ!

先日、ほわわと思いついた言葉

占星術師は時間に価値を与えるもの。
占星術師は、その時その瞬間が二度とない特別な瞬間であることを伝えることができる。
通常、時間に価値を与えるとは、時間あたりの仕事量を増やすことであったり、時間あたりで稼ぐお金を増やすことであったり……
だがしかし、占星術師は別のレイヤーから時間を解釈できる。

これですね。
これが2014年たりたんが頭に入れておきたい方針です。


最近、イレクショナルを勉強しなおしていて
いいタイミングとは何か?について考えているのです。

宇宙的視点からみたら、いい時も悪い時もないんです。
だけど人間は肉体を持った存在だし有限な存在
人と人とのかかわりの中で生きているし
地球では一日は24時間というルールになっています。
限りあるリソースを有効に使うためには
人間という存在に負担をかけないタイミングを選ぶと有利
ということなのでしょう。

先に
通常、時間に価値を与えるとは、時間あたりの仕事量を増やすことであったり、時間あたりで稼ぐお金を増やすことであったり……
と書きましたが

そういう時間の価値の与え方もあるけれど
別なレイヤーからの解釈があってもイイよね?
占星術師ならではの時間の価値を表現していきますよ。
それを意図しております。
どのような形で表現していくか?試行錯誤ですが!

時間に価値を与えるということを考え始めたら
それっぽいお仕事の流れキター!ですよ。
展開早いなあ!


もちろん。
あおいとり活動も積極的に。
たりたんのあおいとり活動がきっかけになり幸せが巡っている
というご報告をいただいておりますので
どんどんやるよ!

テーマ:占い - ジャンル:趣味・実用

【2014/01/01 05:44】 | こっそりとつぶやく
天体のアート☆Thalia(たりあ)


読書めも・占星術の話題・素敵な友人の話・たりたんの日常。

プロフィール

占星術実践家Thalia(たりあ)

Author:占星術実践家Thalia(たりあ)
表記はThaliaですが、読み方はひらがなで「たりあ」だと嬉しいです。

Thalia=ギリシャ神話の喜劇の女神さまから名前をいただきました。
お笑い占星術がわたしのスタンス。

原稿執筆、講座、ワークショップを中心に活動中。
占星術・タロット・色彩と象徴の物語の可能性を多方面からアプローチ中。お笑いのテイストが入ったトークで、濃い内容を展開しています。
占星術を「自分と宇宙を信頼するための技術(スキル)」と考え、多くの人とその智恵を分かち合うために、情報発信中。日々、お勉強!!です。

特技は「書生の処世術」

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。