スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
コンピュータが人間を超えるのはいつだっけ?そーゆー本あったよね。そうなると人間の役割は奇跡を起こすことくらいしかありませんね。あ、これは果報は寝て待て系の結論ではなく。人事を尽くして天命を待つちゅーことなんですが。
ネットで見た情報であいまいな記憶しかなくてごめんちゃい。
なにをもって超えると定義するのか?
ふわっとした記憶しかない状態で論を起こすのも恐縮ですが……

コンピュータが人間を超えるのはそう遠くない未来だという……
→よーするにコレが言いたいんです
「ならば、人間にしかできない役割は何だ?」ちゅーことよ。

俺の思いつき
→じゃあ、人間の役割は奇跡を起こすくらいしかないね!

現在
海王星が魚座におりますので
想いの力でミラクル起こりやすい。
だからこの方向性でおおむねオケーイ。

きちんとやる、正確無比、ロジカル、分析
そーゆーのはね
コンピュータの方が得意だ
という世の中がそう遠くない未来にやってきてしまうのですね。

カオスを飲み込みミラクル起こすが人間様の得意技ということで!

あのっ
こういうことを書くと
几帳面な方がざわざわしてしまうので補足しておきますが
きちんと、正確、ロジカル、分析
といった価値がなくなるわけではありません。

8割方きちんと、正確、ロジカル、分析が妥当する世界
2割くらいがミラクルの入る余地
くらいの割合がいいのではないかと思います。
(パレートの法則みたいなアレですね)

だからね
几帳面な方は
ご自身の資質に誇りを持って
あと、ミラクルが入る余地を作っておかれるとイイではないかと。

で!
きちんとできない系の方は
カオスを飲み込みミラクル起こす!ことを意図しつつ
日々の業務に邁進するとイイのではないかと。
完璧にできなくても自分を責めない
正確さ、几帳面さの価値を認める


果報は寝て待て系の結論ではなく
人事を尽くして天命を待つ姿勢
それがミラクルを呼び込む要素になる!
ワタスはそーゆー世界観や価値観でいようっと!


テーマ:占い - ジャンル:趣味・実用

【2013/12/24 05:29】 | こっそりとつぶやく
天体のアート☆Thalia(たりあ)


読書めも・占星術の話題・素敵な友人の話・たりたんの日常。

プロフィール

占星術実践家Thalia(たりあ)

Author:占星術実践家Thalia(たりあ)
表記はThaliaですが、読み方はひらがなで「たりあ」だと嬉しいです。

Thalia=ギリシャ神話の喜劇の女神さまから名前をいただきました。
お笑い占星術がわたしのスタンス。

原稿執筆、講座、ワークショップを中心に活動中。
占星術・タロット・色彩と象徴の物語の可能性を多方面からアプローチ中。お笑いのテイストが入ったトークで、濃い内容を展開しています。
占星術を「自分と宇宙を信頼するための技術(スキル)」と考え、多くの人とその智恵を分かち合うために、情報発信中。日々、お勉強!!です。

特技は「書生の処世術」

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。