スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
肝心なことをスルーして講師のダジャレをメモしています。そんな私のノート術。ところで、手書きの機会を増やさないと脳が衰えるような気がしますね……
どうも
ノートの取り方がいまひとつ
後で自分のノートを読み返してみても
な、何のつもりでコレを???
と、ガクブルしているたりたんです。

肝心なことをスルーして
講師のダジャレを書きとっていたり。

なので
講座を受講したら
24時間以内にざっと見返して補強しております。

そんなワタスのノート術(すげえ役に立たなそう!)。

そもそも
字が乱暴
講座だと聞きながらノートを取るなので
もっと乱暴。

漢字に変換できないのでひらがなが羅列
だがしかし、
手書きをする機会が減るともっと漢字を忘れるので
ノートをとる機会を増やしたいと思いまっす。

字が乱暴なうえに
字が大きいんですよ……

大人が良く使うノートだと
罫線が細すぎてやってられないわ!
こんな小さな字が書けないわ!キイイイッ!と思うので
極太横罫10ミリのノートを使っています。

筆記用具は
耐水性のサインペン(水性顔料)のすごく細いもの
あるいは4Bのシャープペン


ノートの左側2センチくらいのところに線を引き
ここに日付・時間・教科書の該当ページなどを書く。

左側に定義や重要事項を書き
右側のページをあけておく
右側ページは補足事項や自分の考えを書きこんでいくんです。


あるいは
場合によっては右側ページを開けないこともあります。
この場合には講座のノートを取る段階で
適宜余白を作っておく。
後でひらがなを漢字に書きなおしたり……
補足するためのスペースなのです。

テーマ:占い - ジャンル:趣味・実用

【2013/12/15 05:38】 | こっそりとつぶやく
天体のアート☆Thalia(たりあ)


読書めも・占星術の話題・素敵な友人の話・たりたんの日常。

プロフィール

占星術実践家Thalia(たりあ)

Author:占星術実践家Thalia(たりあ)
表記はThaliaですが、読み方はひらがなで「たりあ」だと嬉しいです。

Thalia=ギリシャ神話の喜劇の女神さまから名前をいただきました。
お笑い占星術がわたしのスタンス。

原稿執筆、講座、ワークショップを中心に活動中。
占星術・タロット・色彩と象徴の物語の可能性を多方面からアプローチ中。お笑いのテイストが入ったトークで、濃い内容を展開しています。
占星術を「自分と宇宙を信頼するための技術(スキル)」と考え、多くの人とその智恵を分かち合うために、情報発信中。日々、お勉強!!です。

特技は「書生の処世術」

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。