スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
(読書めも)えんぴつで論語
えんぴつで論語
書 大迫閑歩   監修 安岡定子
ポプラ社

カバーから
「剛毅木訥、仁に近し。」
「知者は水を楽しみ、仁者は山を楽しむ。」
「朝に道を聞けば、夕に死すとも可なり。」
深く、こころに、
導きをもたらすように。
ゆくべき道に悩んだとき、
新たな一歩を踏み出すために、
なぞって味わう「論語」の世界。
以上、カバーから


新月前にえんぴつでなぞりがきが終わったので
記録として読書めもに書いておくぞなもし。

ところで
筆記用具を使って字を書くことが減ると
頭って衰えるね!!
あと
もともと字が下手なんだけど
最近、輪をかけてひどくなってるよ!!どーすんの!

「えんぴつで」シリーズが好きなので
新作がでるたびに購入してなぞり書きしていたんだけどね。
それだけじゃなくて
毎日、継続的にやらなきゃだわあ……
と、思ってます……

文字練習系の書籍はいろいろあるけれど
大迫先生の字がすきー!!

伝播だけどさ
お手本の字ってなぞっていると
お手本を書いた人の性格に似てくると思うのね。
大迫先生の性格を存じ上げないので憶測でいいますが
各種文字練習系の書籍を見ると
ちょっとキツそーな性格の人が書いたねぇ、これは
というのもあるのでえええ……
各種見比べて、書き比べた結果
やっぱりポプラ社のえんぴつでシリーズが
もっともワタシ好みであったとゆー
(すんません、すんません、憶測で語ってます、色々と)


あとアレっすよ!論語やらなきゃですよ!
本書で取り上げられている内容程度は丸暗記しておかなきゃって思いました!

というのも
2022――これから10年、活躍できる人の条件 神田昌典 PHPビジネス新書には
儒教経済圏という発想が書いてあったのね。
儒教つまり孔子の教えですよ。キラーン!

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

【2013/10/05 05:15】 | 書評・その他
天体のアート☆Thalia(たりあ)


読書めも・占星術の話題・素敵な友人の話・たりたんの日常。

プロフィール

占星術実践家Thalia(たりあ)

Author:占星術実践家Thalia(たりあ)
表記はThaliaですが、読み方はひらがなで「たりあ」だと嬉しいです。

Thalia=ギリシャ神話の喜劇の女神さまから名前をいただきました。
お笑い占星術がわたしのスタンス。

原稿執筆、講座、ワークショップを中心に活動中。
占星術・タロット・色彩と象徴の物語の可能性を多方面からアプローチ中。お笑いのテイストが入ったトークで、濃い内容を展開しています。
占星術を「自分と宇宙を信頼するための技術(スキル)」と考え、多くの人とその智恵を分かち合うために、情報発信中。日々、お勉強!!です。

特技は「書生の処世術」

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。