スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ついった再録ねた。思いついたので書いておく、2ハウスはお金のハウスというけれど?
(思いついたので書いておく)2ハウスはお金の場所だという。お金、体質、持って生まれた才能などを読む場所だけど、2ハウスが充実しているということは「蔵している」つまり、持っている。ということであり、それを現実化するためにはアクティベートが必要なのでは?

アクティベートするとは、その後のハウスが全部かかわってくるけれど、特に重要なのは6ハウスの修練。7ハウスのプレゼンテーション能力。

ノエル・ティル先生は2ハウスを(お金というより)自己価値のハウスとおっしゃっていた。とはいえ自己価値が上がれば収入も上がるということに因果関係がありそうだね。

才能がありながら発揮しないということは、この世の中に存在していることへの疑問やサボタージュなのかもしれない。

一連の思いついたので書いておくは、チラ裏乙なので、これから成熟させていくところです。ぬるーしてください。

先の疑問やサボタージュの裏には反抗心が隠れているんだけど、エネルギーの使い方はそれが適切かつ効果的なのか?と思うんですよ。かといって、使い勝手のいい部品になれということでは根本的には解決しないしね。

テーマ:占い - ジャンル:趣味・実用

【2013/09/27 05:09】 | 占星術ロジック
天体のアート☆Thalia(たりあ)


読書めも・占星術の話題・素敵な友人の話・たりたんの日常。

プロフィール

占星術実践家Thalia(たりあ)

Author:占星術実践家Thalia(たりあ)
表記はThaliaですが、読み方はひらがなで「たりあ」だと嬉しいです。

Thalia=ギリシャ神話の喜劇の女神さまから名前をいただきました。
お笑い占星術がわたしのスタンス。

原稿執筆、講座、ワークショップを中心に活動中。
占星術・タロット・色彩と象徴の物語の可能性を多方面からアプローチ中。お笑いのテイストが入ったトークで、濃い内容を展開しています。
占星術を「自分と宇宙を信頼するための技術(スキル)」と考え、多くの人とその智恵を分かち合うために、情報発信中。日々、お勉強!!です。

特技は「書生の処世術」

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。