スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
(映画めも)劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョOFミュージック/劇場版 仮面ライダーウィザード IN MAGICLAND 
公開初日に観に行きました。
ネタバレが香ったらいやーんな方はスルーしてくださいね!
例によってテレビシリーズをよく知らないのに
映画は観るという無謀なアレです。


劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョOFミュージック

特撮初のミュージカル仕立て。
ふああ?
ミュージカル???
レミゼの映画版みたいに
ずーっと歌いっぱなしだったらどーしよーかと思いましたが……

歌が重要モチーフではあるけれど
ずーっと歌いっぱなしということはなく……
平常心で見ることができました。



劇場版 仮面ライダーウィザード IN MAGICLAND 

観に行ってよかったわー。
ウィザードの世界観が興味深かったです!

虹色の竜巻が世界を包み込むと
科学よりも魔法が発達した世界に変わってしまった!
というところから話はじまります。

魔法を使える人が特別な世界から
みんなが魔法を使える世界になってしまったワケで……

一例をあげると
交通手段はホウキ(ホウキ用のパーキングがある)
お金の代わりに魔力流通システム(スイカやクレジットカード精算機のようなものに手をかざすと、自分の持っている魔力で精算されるシステム)
誰でも変身できる(ファントムが現れた時、民間人も変身してライダーになる)

この世界では魔法が普通ですよ
ということを説明すると
特撮やセットでお金がかかりそうなものですが……
様々な制限のある中で
普通に魔法が使える世の中を再現した手法にびびびと来た!
大げさな表現がないところが
逆に「魔法が日常に溶け込んでいる感」を演出している!

だがしかし
魔法が普通の世界にはトンでもない問題点が!!

魔法の世界に疑問を持っている人間は
変わり者呼ばわりされながら自給自足の生活をしているし?
魔法の世界がおかしいと気付いている子供もいるし?
さて!どうなるんでしょうか!



お節介系マスコットキャラの位置づけの人が
オレンジや黄色などの人懐こい系カラーのパーカを着ていたところが。。
オレンジ色は人懐こいキャラクター、黄色は明るいキャラクターですからね!

そして
民間人がライダーに変身する場面では
それぞれのキャラクターの持ち味にあった変身ポーズが用意されていますから
そこもチェックのしどころです!

そもそも
ライダーが空間に魔法陣を投影し
魔法陣を体に通すと変身できるという設定が興奮するんですが……
このロジックは何かに使えそうだね!

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2013/08/11 05:07】 | 映画感想
天体のアート☆Thalia(たりあ)


読書めも・占星術の話題・素敵な友人の話・たりたんの日常。

プロフィール

占星術実践家Thalia(たりあ)

Author:占星術実践家Thalia(たりあ)
表記はThaliaですが、読み方はひらがなで「たりあ」だと嬉しいです。

Thalia=ギリシャ神話の喜劇の女神さまから名前をいただきました。
お笑い占星術がわたしのスタンス。

原稿執筆、講座、ワークショップを中心に活動中。
占星術・タロット・色彩と象徴の物語の可能性を多方面からアプローチ中。お笑いのテイストが入ったトークで、濃い内容を展開しています。
占星術を「自分と宇宙を信頼するための技術(スキル)」と考え、多くの人とその智恵を分かち合うために、情報発信中。日々、お勉強!!です。

特技は「書生の処世術」

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。