スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
(読書めも)「3」の発想 数学教育に欠けているもの
「3」の発想 数学教育に欠けているもの

芳沢光雄 新潮選書

帯から
「3」が分かれば、法則が見えてくる。

「3」を知ることで、世界を解き明かす法則が見えてくる
あみだくじをどう教える?
ジャンケンはなぜ「3すくみ」なのか
なぜ三角形の学習が必要なのか
「2項計算より3項計算」の理由
結合法則と分配法則
作況指数とジニ係数
「3K」などの言葉が流行る1つの根拠(目次より)
以上帯から

カバーから
思考力や応用力は、計算ドリルの繰り返しでは身につかない!
数学の世界では、「3」の発想を会得すれば、それ以上の数の事象についても応用によって解けるケースが多い。テッシュペーパーやドミノ倒しの原理、オモリを使った計測法、3項計算、三段論法、作況指数とジニ係数など、分かりやすい例を挙げ、いかに「3」を学ぶことが重要かを説く。「ゆとり教育」で損なわれた「考える数学力」が本書で身につく。
以上、カバーから


本書は数年前に購入して寝かしておいたもの。
2009年10月発行ですから
本書が出てから数学教育の在り方にも変化が見られたことと思われです。
なので「ゆとり教育」で損なわれたという箇所については
留保つきで読む必要があるかな!

タロットカードの3は女帝。多産のカード。
1、2と続いた並びをいきなり拡大発展させる「3」。
「3」という数はなぜこのようにスペシャル感があるのでしょうか?
「3」の発想は数学のみならず
日常生活でも親しんでいるものです。経験則上とっても説得力があるのよね。

本書は数学的発想の本なので
タロットや数秘の発想はまったく出てきませんよ念のため。
ですが!
「3」の特殊性についてさまざまな方向から言及している興味深い本です。

ふせんいっぱい貼ったのですが
特にキモになるのはこちらの記述でしょうか。。。

P14
 一方「3」の発想を考えてみると、積み木でいえば、3つ存在することである。まず、Aが倒れかかってくればBも倒れる。Bが倒れれば、次にあるCも倒れてしまう。ドミノ倒しの最少、「A→B→C」の連鎖である。「A→B」となり、「B→C」となれば、たぶん「C→D」と人は考える。完結しない世界、連鎖する世界、である。「C→D」となれば、おそらく「D→E」となり、「E→F」となり、あとは永遠に続く。そこに、人は法則を見出す。「3」の発想が大切な理由は、「3の場合」まで理解しておけば、その後に続く部分は、その法則を応用すればいいのだと理解できることである。子供は3桁同士の掛け算ができるようになると、4桁同士の掛け算もできるようになるものである。


テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

【2013/06/24 05:39】 | 書評・その他
天体のアート☆Thalia(たりあ)


読書めも・占星術の話題・素敵な友人の話・たりたんの日常。

プロフィール

占星術実践家Thalia(たりあ)

Author:占星術実践家Thalia(たりあ)
表記はThaliaですが、読み方はひらがなで「たりあ」だと嬉しいです。

Thalia=ギリシャ神話の喜劇の女神さまから名前をいただきました。
お笑い占星術がわたしのスタンス。

原稿執筆、講座、ワークショップを中心に活動中。
占星術・タロット・色彩と象徴の物語の可能性を多方面からアプローチ中。お笑いのテイストが入ったトークで、濃い内容を展開しています。
占星術を「自分と宇宙を信頼するための技術(スキル)」と考え、多くの人とその智恵を分かち合うために、情報発信中。日々、お勉強!!です。

特技は「書生の処世術」

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。