スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
プルート(ヒマラヤエンハンサー)との取り組みが始まりました。。そして、ペルセフォネ(パシフィックエッセンス)も気になっているのですが☆
ここのところ
割とひんぱんに書いている
フラワーエッセンス取り組み日記。

カイロン(ヒマラヤエンハンサー)の次は
プルート(ヒマラヤエンハンサー)のエッセンス
ええあの冥王星のプルートですよ。。
冥王星が強いネイタルチャートなので
いつかは取り組まなくてはならないであろうと思っておりましたが
このタイミングでの取り組みとなりました。

強烈な働きをしてくれたらどーしよー!
と、ガクブルだったのですが
うまいわあ☆コレ☆きゃは!
うまいわあと感じる時はだいたい取るべきエッセンスなんです。
うますぎて3日で飲み切らないようにセーブ気味。。。

山羊座の冥王星と牡羊座の天王星がスクエアを形成している状況下ですから
冥王星のパワーを前向きに使うことには大きな意義があるでしょう!

プルートのエッセンスとは
また時間をおいてワークする必要を感じております。

んでもって。。。
今、ペルセフォネ(パシフィックエッセンス)が気になっているのね。

メーカーが違ううえに私の個人的見解ですが
プルートのあとにペルセフォネとワークのは興味深いですにゃ!
ペルセフォネは冥界の王プルートの妻です。
ここらへんは神話を検索してみてくださいにゃ。

ものすごく大ざっぱなペルセフォネ神話のメッセージ
女の子の母親からの自立
運命を受け入れる
一見不本意なできごとが起こっても、与えられた環境で図太く生きる

ペルセフォネは
プルートに連れ去られる前までは
デメテル(セレス)母さんベッタリのマザコン娘。
可憐でかわいい娘さん。
それが
どのような形で自立を果たしていったのか?
興味深いところであります。
そして
自立を果たした後のペルセフォネは、
なかなか逞しいキャラクターに変貌を遂げるのです。

かように
ペルセフォネがですね!!と力説するのは
わたくし、小惑星ペルセフォネ(Persephone)が
なかなか顕著なポジションにありまして。。
自立というテーマと深く結びついているうえに
今、トランジット天体に刺激されているのですにゃ!

あと、小惑星プロセルピナ(Proserpina)も
わたしのチャート上で顕著です。。
ローマ神話においてはペルセフォネはプロセルピナになるのねん。
同一の神格なのねん。

それゆえ
女の子の母親からの自立
運命を受け入れる
一見不本意なできごとが起こっても、与えられた環境で図太く生きる
あたりのメッセージにウッカリ反応するのです。。

まあ
どこまで小惑星占星術を拡張していいのかという点もありますし
万人に同じ効果が期待できるものではありませんが
自分にとっては「ペルセフォネ」という女神原型の影響が大きいので
前向きに取り組んでみるかね
そのワークの一環としてフラワーエッセンスを使ってみるかね
という筋なので。

ちなみに
小惑星占星術については
芳垣宗久先生のコンサルテーションや講座がお勧めです。

占星術研究家・芳垣宗久の情報発信ブログ
http://astro-z.blogspot.jp/

アルカノンセミナーズ様での2回シリーズの講座がありますから
気になる方はチェックしてみてくださいませ☆

アルカノン・セミナーズのウェブサイト
http://www.arcanumseminars.com/

以前、某スクールで芳垣先生の小惑星講座に出て
自分の小惑星リストをいただいたので
以来、色々と考察ができるのです。むふん☆

テーマ:占い - ジャンル:趣味・実用

【2013/03/01 05:41】 | こっそりとつぶやく
天体のアート☆Thalia(たりあ)


読書めも・占星術の話題・素敵な友人の話・たりたんの日常。

プロフィール

占星術実践家Thalia(たりあ)

Author:占星術実践家Thalia(たりあ)
表記はThaliaですが、読み方はひらがなで「たりあ」だと嬉しいです。

Thalia=ギリシャ神話の喜劇の女神さまから名前をいただきました。
お笑い占星術がわたしのスタンス。

原稿執筆、講座、ワークショップを中心に活動中。
占星術・タロット・色彩と象徴の物語の可能性を多方面からアプローチ中。お笑いのテイストが入ったトークで、濃い内容を展開しています。
占星術を「自分と宇宙を信頼するための技術(スキル)」と考え、多くの人とその智恵を分かち合うために、情報発信中。日々、お勉強!!です。

特技は「書生の処世術」

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。