スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
そういえば、ホビットとレ・ミゼラブルを鑑賞したことについて書いていなかったですね。
年末に映画観たのに、そのことに言及していなかったわあ。
ここで言及しておきます。

占星術ネタがなくてすまんのう。
気が向いた時に書きます

仕事の原稿は
無理をしても何をしても書きますが
こちらは自分の趣味のような場でございますので
無理しなーい!
毎日更新するけれど無理しなーい!!

年末に久しぶりに映画鑑賞。
ホビットを二回観て(2D吹き替え、3D字幕)
レ・ミゼラブルを観て。。
それぞれに感動したのに、そのことについてブログで言及していなかったわあ。

映画にごーんと入り込んで充実したから
それでいいわあ。。という気持ちになってしまったのでしょうか。

それはさておき
ひとこと感想をば。

ホビット
ぬーん。
2Dで十分面白いのにニャー。
3Dなりの楽しみもあるのですが。
アトラクションものというか。。イベントものというか。
そういう楽しみになってしまって、ウニャー。。

ピータージャクソン監督作品の特撮部分を観ていて思うのだが
こーゆー絵が欲しい
こーゆーエフェクトが欲しい
ということを監督はどのように説明しているの?
きっと説明能力が高い人に違いないよ!ということを
過去に書いておりましたので参考まで。。

ピーター・ジャクソン監督をみてみました(リーディング練習・映画監督)

でもって
映画ホビットの話に戻しますが。。
ガンダルフの「普通の人々の小さな行いこそが悪を遠ざける」
というフレーズに深く共感してきたよ。



んでもって
映画レ・ミゼラブルですね。

それはもうヒュー・ジャックマンですから!
観るでしょ!観るでしょ!!
ああ、観てよかったとも!!

でもって、過去に書いたヒュー・ジャックマンの記事ね。

ヒュー・ジャックマン氏をみてみました(リーディング練習・俳優)


子どもの頃「ああ無情」という児童向けの本を読んでいたので
おおまかなあらすじは把握しておりますた。

で!ミュージカル映画ですから
因果関係が明確すぎますぞ!
というツッコミどころはありますが

出演者の歌と演技力で
すべてが説得力に変わっていくという。。。
なんという怪作!でありました。

通常、ミューカル映画は演技と歌の録音は別
だがしかし、本作では現場で歌ってそれを収録していたという。。
「それは随分と無茶かつスタッフの労力が大変なのでは?」と思われるが
ストーリーの盛り上がりと演技・歌がシンクロするので
感情喚起力の相乗効果がどえらいことになっておりますた。
タオル持参で良かったよ。。号泣してお騒がせいたしました。。

でもって
いきなりデンパ話になりますが
ワタシ、修道女だったことがあるらしいので
レ・ミゼラブルでも安心できる場所として修道院や教会が出てくることに
深い安心感を覚えました。

許される場所
というものがあることが
本作の救いなのよね。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2013/01/26 05:02】 | 映画感想
天体のアート☆Thalia(たりあ)


読書めも・占星術の話題・素敵な友人の話・たりたんの日常。

プロフィール

占星術実践家Thalia(たりあ)

Author:占星術実践家Thalia(たりあ)
表記はThaliaですが、読み方はひらがなで「たりあ」だと嬉しいです。

Thalia=ギリシャ神話の喜劇の女神さまから名前をいただきました。
お笑い占星術がわたしのスタンス。

原稿執筆、講座、ワークショップを中心に活動中。
占星術・タロット・色彩と象徴の物語の可能性を多方面からアプローチ中。お笑いのテイストが入ったトークで、濃い内容を展開しています。
占星術を「自分と宇宙を信頼するための技術(スキル)」と考え、多くの人とその智恵を分かち合うために、情報発信中。日々、お勉強!!です。

特技は「書生の処世術」

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。