スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
(読書めも)占星術 その科学史上の位置
占星術 その科学史上の位置
中山茂 紀伊國屋書店

カバーから
■本書について
占星術は、古くバビロニアや中国では国家や王の運命を予言したり、彼らの権威を保つものとして暴君的支配力をふるった。その後、威力は衰えたものの、個人の運命を占うものとして、多くの「信者」を集めている。科学時代といわれる今日でも状況は変わらない。
科学的にはナンセンスとみなされている占星術が、何故こうも人々を惹きつけるのか。本書は、この歴史的かつ今日的現象を非科学的として切りすてることなく、むしろこの現象を手がかりに人間の深層にまでせまり、そのから科学的思考の起源、発展。その性格等を浮かび上がらせようとする。
西洋の占星術の流ればかりでなく、中国や日本の占星術も同格に扱い、また中世・近世への展開をも充分考慮して、占星術の全体像を捉えた、格好の科学思想史入門である。
以上、カバーから

テーマ:占い - ジャンル:趣味・実用

【2012/12/28 05:09】 | 書評・占星術
天体のアート☆Thalia(たりあ)


読書めも・占星術の話題・素敵な友人の話・たりたんの日常。

プロフィール

占星術実践家Thalia(たりあ)

Author:占星術実践家Thalia(たりあ)
表記はThaliaですが、読み方はひらがなで「たりあ」だと嬉しいです。

Thalia=ギリシャ神話の喜劇の女神さまから名前をいただきました。
お笑い占星術がわたしのスタンス。

原稿執筆、講座、ワークショップを中心に活動中。
占星術・タロット・色彩と象徴の物語の可能性を多方面からアプローチ中。お笑いのテイストが入ったトークで、濃い内容を展開しています。
占星術を「自分と宇宙を信頼するための技術(スキル)」と考え、多くの人とその智恵を分かち合うために、情報発信中。日々、お勉強!!です。

特技は「書生の処世術」

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。