スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
帯やカバーの紹介が少ない本についてのめも。ざっと読んだというか、とりあえず買ってあるから重複買いしないように自分用の記録とゆーか。。
古代占星術 その歴史と社会的機能

タムシン・バートン著 豊田彰訳 法政大学出版局

帯から
古代世界を支配した科学としての占星術
歴史的背景を探り、原理と方法を明らかにして
その魅力と魔力に迫る
以上、帯から

占星術または天の聖なる学 ヘルメス叢書

マルクス・マニリウス著 有田忠郎訳 白水社

ローマの詩人マニリウスの著作
いけだ笑み先生がギャラクティックコアで書評を書いておられたので入手しましたー!

テーマ:占い - ジャンル:趣味・実用

【2013/01/31 05:15】 | 書評・占星術
天体のアート☆Thalia(たりあ)


読書めも・占星術の話題・素敵な友人の話・たりたんの日常。

プロフィール

占星術実践家Thalia(たりあ)

Author:占星術実践家Thalia(たりあ)
表記はThaliaですが、読み方はひらがなで「たりあ」だと嬉しいです。

Thalia=ギリシャ神話の喜劇の女神さまから名前をいただきました。
お笑い占星術がわたしのスタンス。

原稿執筆、講座、ワークショップを中心に活動中。
占星術・タロット・色彩と象徴の物語の可能性を多方面からアプローチ中。お笑いのテイストが入ったトークで、濃い内容を展開しています。
占星術を「自分と宇宙を信頼するための技術(スキル)」と考え、多くの人とその智恵を分かち合うために、情報発信中。日々、お勉強!!です。

特技は「書生の処世術」

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。