スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
射手座の火星が双子座の風に煽られております。ちなみに、煽られMAX!なのは10月28日。射手座火星と双子座木星がオポジションの日です。
火星についてちょっと言及しておきたいと思ったので
ここで書いておくしだい。

☆天王星牡羊座・土星蠍座時代における火星の位置づけの重要性

天王星は牡羊座、土星は蠍座。
天王星→牡羊座→火星。土星→蠍座→火星。
ルーラーシップを追っていくと、火星の存在感が増していることが気になる。
もともと、トランジットで突発的な出来事は火星がトリガーとなることが多い。
火星のエネルギーがどこを向いているのか?よりいっそう留意すべし。

※土星→蠍座→冥王星→山羊座→土星というルートもありますね。
土星蠍座⇔冥王星山羊座でミューチュアルリセプションになっているアソコです。
ここは当ブログでも何度か取り上げました。

そもそも、蠍座は冥王星と火星が支配星。
冥王星と火星をどう読み分けるか?
冥王星のたどるルートはトランスサタニアンルートですから、目に見えない世界での作用、精神面での作用、抽象的な作用として考えることができる。
火星のたどるルートは、より現実的な側面に働きかける作用。
今回はこちらの火星ルートについて注目しているわけです。
で!これは天王星と土星からエネルギーが飛んできているわけですから
その飛んだ先である火星を有効活用することができれば
天王星の変革のエネルギー、土星の安定化のエネルギー
それぞれを止揚することができるのではないか?という無茶なことを考えていたり。
いずれにせよ、火星の存在感が増しています
そして、火星のコンディションに注目して、エネルギーを有効活用することは大切なこと。
そこに注目して頂きたいです!



☆10月28日 射手座火星と双子座木星がオポジションを形成。

そして現在
火星は火のサインである射手座に滞在。双子座木星から風で煽られております。
射手座火星は向上心の追求、文武両道、精神性の高揚、知的好奇心の高まり。
それが
双子座木星から強く刺激されると→ますます勢いづきます!
横道にそれたり、手を広げすぎて処理能力オーバーということもありそう。
また、言葉が熱くなることも考えられます。
言論活動が活発になったり、熱意あるやりとりが期待できるでしょう。
それと同時に論争モードになりがちな点も案じられます。何のために語り合うのか?という目的を忘れないこと。目の前のバトルに勝つことに気を取られ、本質を見失うことがないようにお願い申し上げ候でございます。
お勉強をしたり、向上心を発揮したり、スポーツに取り組むのがお勧めの使い方。
また
火星も木星もソーシャルな天体ですから
自分の方針をズバッと打ち出す、ソーシャルな活動領域を拡大するのも良いでしょう。
楽観的な気分になれますからツキを呼び込むことができそう。
てなわけで
火星のエネルギーをどう使うか?意識的になりましょう!というお話でした。


火星についておまけ。
たりたん、剣道初段なんすよ。
ここで学んだことは火星を扱う上でヒントになると思う。
竹刀を真剣だと思って扱うこと、竹刀を向ける方向に気を配ること、集中力を発揮すること、最後まで気を抜かないこと、礼儀正しい行動を心がけること。

ただし、たりたんは運動神経がド鈍い生き物。
剣道もド下手でありました。指導者には、我が強いのに気が弱いと評され、トホホ。
試合に勝つことは考えるな、昇段審査に通ることだけを考えろと指導され。。基本をみっちり仕込まれたザンス。


ついったに書いたことを、一部こちらにも転記しておきます。補足あり。

【よーするに伝播】良質の講座を受講している時に「全部覚えたい。。でも、全部の内容を覚えていられない。。」と思った時、ふと思いついた。講座の時間軸に複数のアクセスポイントを設定しておいて、後でノートを見ながらアクセスするとゆーのはどうか?

(伝播ですから。あえて抽象化してツィートしております)搾取を抜け出す方法として喧伝されるのが、自分が詐欺師の親玉になるという方法論とはずいぶんな。そーゆーつまらないシステムとは別レイヤーでやりたいのですよ。。

(伝播ですから。あえて抽象化してツィートしております)んで。別レイヤーどうやる?ということは自分で考えたい。そこに意義があるので、わたくしに「儲ける方法」とかそういったお知恵を授けてくれなくても結構でございますよ。

(あえて不遜な発言)僕のいうことが通じる人がいるということが段々分かってきた。僕だからこそできる発言、そっと静かに続けていきます。

火星の衛星はフォボス(狼狽)とダイモス(恐怖)。いわば、火星の影の側面をあらわしている。

映画ボーン・スプレマシーで印象的な場面。ジェイソン・ボーンが混雑した道でも通行人にぶつからず、人並みにまぎれながらすばやく移動していく場面があるのだが、これ、何かのヒントになると思う。

具体的に言うと→自分を取り巻く空気の調整。身のこなし。適度な緊張感(でも殺気立っていないあたり)。

僕は乱世型の人間なのかもしれない。アホの子でボンヤリしているんだけどね。ムダに冥王星が効いているネイタルチャートなので。まあ、自分を弱いと思うことには何の得もないので、「僕は強い子、乱世の子」と思うようにします。

あー、でも僕を頼るなよ。誰も頼ってないと思うけれど。世の中には「ワタシを頼りにしてくださぁい~」という方はいっぱいいますから。そして、僕とは発想が違いすぎるので、そういう方が本心で何を考えているかは把握しかねますが。

青い鳥たりたんです。。ども。山羊座太陽が割れた円花窓、双子座月がジプシー。とりあえずチャレンジな人生選択しちゃいました、てへ!射手座金星の青い鳥は自分の感受点のサビアンの中では抜きんでてキャッチーで可愛らしいシンボルなので、これを受付においておきます。ほほほ。

テーマ:占い - ジャンル:趣味・実用

【2012/10/26 05:40】 | 天体模様
天体のアート☆Thalia(たりあ)


読書めも・占星術の話題・素敵な友人の話・たりたんの日常。

プロフィール

占星術実践家Thalia(たりあ)

Author:占星術実践家Thalia(たりあ)
表記はThaliaですが、読み方はひらがなで「たりあ」だと嬉しいです。

Thalia=ギリシャ神話の喜劇の女神さまから名前をいただきました。
お笑い占星術がわたしのスタンス。

原稿執筆、講座、ワークショップを中心に活動中。
占星術・タロット・色彩と象徴の物語の可能性を多方面からアプローチ中。お笑いのテイストが入ったトークで、濃い内容を展開しています。
占星術を「自分と宇宙を信頼するための技術(スキル)」と考え、多くの人とその智恵を分かち合うために、情報発信中。日々、お勉強!!です。

特技は「書生の処世術」

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。