スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
(読書めも)サツキメイのトランスサタニアン占星術について、さらにめもめも。
サツキメイのトランスサタニアン占星術 サツキメイ 説話社 電子書籍

先日アップした分の続きです。
(読書めも)サツキメイのトランスサタニアン占星術
http://astrologerthalia.blog34.fc2.com/blog-entry-1911.html

ちなみに本書にどういう内容が含まれているの?
という点についてはこちらをご参照ください
説話社出版部のブログ

【電子書籍の目次】『サツキメイのトランスサタニアン占星術』
http://ameblo.jp/setsuwasha-publishing/entry-11282331808.html

サツキメイ先生のブログ
NINEMILES LOUNGE
野良猫占い師 サツキメイのブログ
http://ninemile.doorblog.jp/

サツキメイ先生のツイッターアカウント
http://twitter.com/starcatwands


本書の本当の価値が分かるのは
数年後かもしれない。。そう感じています。

もちろん
リリース直後のツイッターでのフィーバーは記憶に新しいところ
そして順調に売れ続けているという話も耳にします。
じわじわと売れ続ける存在になるでしょう。

そして数年後に
また本書のブームが来ると思うんだよね

つまり
2012年予測について
客観視できる時点になったら。

本書で知識をブラッシュアップした
実占家が現場でこのロジックを使って手ごたえを感じることが増えたら。。

本書で学んで実力をつけた
占いファンのみなさまが、ぞくぞくとデビューするようになったら。。。

そうです!
価値が浸透し
正しく評価されてのブームという意味ね。

だから
今、買おうかどうか迷っておられるのなら。。
買っておかれることをお勧めします。
ゆくゆくは取り組まなければならないものなら
その気になっている時に読んでおくと学習効果が上がりますよ!

そして
本書は占星術を学ぶ方はもちろんのこと
ひろく一般の方が読んで下さるといいなあ。。。
そう考えています。

理由づけ部分はすっとばして
世代の特徴のところだけでいいんです。
「この世代と上手く付き合うには?」
「この世代の方へのアドバイス」
ここを熟読するだけでも
今までとはまったく違った視点を得ることができるでしょう。


トランスサタニアンを意識することのメリットは。。。
自分という存在の世代の中での位置づけがわかる!
だから
他の世代が得意なことは、その世代に潔くお任せしてしまえばいいし
自分の世代が得意なことは
積極的に引き受けて結果を出していったらいい。

人間は
完璧である必要はないし
それぞれが補い合って存在すればいい。
それは
世代間についても同じことが言えるのです。
自分の得意とすることが、誰かを助ける!
世代間でのもちつもたれつなのです。

時には
自分の世代が培ってきたことが、
次の世代に否定されるという出来事が起こることもあります。
直近の世代とはかみあわないことが多いのは、そこが原因なのかもしれません。

ただしそれは
一見否定に見えるけれど、問題意識の発露なんですよね。
自分たちの世代がなしえなかったことを
次の世代がブラッシュアップしてくれる、洗練化してくれる
あるいは
前の世代が培ってきたことが自分たちのベースにある
そう考えることで、直近の世代との付き合い方が見えてくるでしょう。

トランスサタニアンを意識すると
適材適所の役割分担、技のリレーが得意になる
人と協力しあうことの相乗効果が期待できる
ひいては
人間に与えられた有限の時間を
最大限に活用することが可能になるでしょう。


仕事やプライベートで
幅広い世代との接点がある方には
特に本書をお勧めしたいです。。

天王星の世代別特徴
海王星と冥王星の世代別特徴から
何が譲れないところなのか?どのように向き合えばいいのか?
読み解くことができます。ヒントがいっぱい!
相手をよく理解することができますから
コミュニケーションもスムース。

また
年代別流行年表はぜひ熟読なさって。
話のネタとしても使えますし
各世代の育ってきた背景を把握することで
よりいっそう相手のことを深く理解することができるでしょう。
(先の読書めもではこの「年代別流行年表」について興奮しているうちに話が終わってしまったのだよな。それだけ有益な資料なのです)

テーマ:占い - ジャンル:趣味・実用

【2012/10/08 05:40】 | 書評・占星術
天体のアート☆Thalia(たりあ)


読書めも・占星術の話題・素敵な友人の話・たりたんの日常。

プロフィール

占星術実践家Thalia(たりあ)

Author:占星術実践家Thalia(たりあ)
表記はThaliaですが、読み方はひらがなで「たりあ」だと嬉しいです。

Thalia=ギリシャ神話の喜劇の女神さまから名前をいただきました。
お笑い占星術がわたしのスタンス。

原稿執筆、講座、ワークショップを中心に活動中。
占星術・タロット・色彩と象徴の物語の可能性を多方面からアプローチ中。お笑いのテイストが入ったトークで、濃い内容を展開しています。
占星術を「自分と宇宙を信頼するための技術(スキル)」と考え、多くの人とその智恵を分かち合うために、情報発信中。日々、お勉強!!です。

特技は「書生の処世術」

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。