スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
占星術茶話会レポ
わたしが主催する占星術茶話会(クローズの占星術お勉強会)も今回で6回目。

参加者のみなさま、ありがとうございます!

せき坊さま、いつも素晴らしい会場をありがとうございます!
http://plaza.rakuten.co.jp/rasen32/diary/200806290000/

占星術茶話会が毎回楽しくできるのは、みなさまのお陰です☆
ありがとうございます!!


今回のテーマはコミュニケーションと知性の星、水星。

28日の水星状況
水星双子座、本来のサインにあり、水星ノーアス。
19日に逆行も終わったしね。
なかなかの水星日和。

自己紹介タイムでは、なぜか夢占いの話に。

思いついたんだけど、
印象的な夢をみたときのタイミングを覚えておいて、おおよその時間でチャート作ってみると、夢占いのヒントになるかもしれません。

占星術術茶話会は、月に一度、土曜日開催のため、常連さんとは、一ヶ月ぶりとか二ヶ月ぶりとかの再会。
「あれからどうなった」的な話も自己紹介タイムにしてしまうので、なかなか本題に入れないのがいつものことなのですが。まあ、それもまたよし。

参加者のみなさま、適度に人様に関心を持ち、適度にマイペースな方が多いので、ほどよい距離感でらくちんな場なのです。毎回、初参加の方もいらっしゃるのですが、楽しんでいただいているようなので、わたしも嬉しいです☆


今回は、参加された方のチャートの水星がどのように使われているか、どのように使うとよいのかを考え、同時に有名人(おもに作家)の水星の状態も参考にしました。

占星術の教科書を読むと
水星と火星・土星・天王星・海王星・冥王星の合とかハードアスペクトとかの説明がとてもきつい表現であるので
どーしよーとおろおろしてしまわれる方もいらっしゃるかもしれませんが……
作家や非凡な言語表現をされる方に
極端な水星コンディションの方多くいらしゃいます。

太陽と水星が合など、近い状態をコンバスト(燃焼)といって気にされる方がいらっしゃるようですが
実例を見る限り、コンバスト状態で仕事に支障を来たしているようにも見えませんので
それほど心配しなくても大丈夫だと思いますよ。
むしろ太陽の目的意識をはっきりさせると、言葉の力が増すというように考えてもいいんじゃないかな?


3時ごろ、ノートパソコン持参のHちゃんがトランジットをみて
「今、月が牡牛座に入りましたー!」と嬉しそうに言うので……
思わず
「みなさーん、お菓子食べましょー!!」
号令かけちゃったよ(爆)。

別に月が牡牛座に入ったからとて、お菓子食べなくてもいいんだけどさ。
そもそもオラは、月が牡羊座にあったときから、もりもり食べてたけど!

笹に包まれた道明寺まんじゅう
どらやき
おかき、旅行のおみやげ、チョコレート、差し入れいろいろ。
お菓子も充実。幸せなり。

E先生、美味しくチョコレートいただきました。
ありがとうございました。


今回は、ある団体さまとの合同飲み会があったため
5時で強制終了。
待ち合わせ場所へ急ぐ。

5時まではね、ちゃんと司会しないといけないと思って
ちょっとは緊張してたのよ。
茶話会がおわったら
緊張も終わりだもの
みゃはー。途端に色々なものがすっぽ抜けるワタシ。

飲み会では
初対面の方も多かったにもかかわらず
フランクに語り合う場となり楽しく過ごす。

Hちゃん、幹事ありがとうございます☆☆
わたしはこういうアレンジは気が利かない子なので大変助かりました☆☆☆

楽しい時間は過ぎるのが早い。
2時間なんてあっとゆう間じゃがー!
まだまだ語り足りないんじゃー!!
もんもんとした(?)11名全員で2次会のカフェへ。

カフェでは親切な店員さんが
大所帯で来た我々を気遣って
色々ご案内してくださいました。かたじけない。

そして、ここで飲み会を上回る不思議っぽいお話が色々と。。。
まーみなさん、あやしいお友達が多いですね♪

スポンサーサイト
【2008/06/30 06:19】 | 講座・イベント
タロットと占星術は同時上達!
夏至に占われてきましてから。。。。
ねむいです。
なかなかキモチワルイ夢もみています。
順調に月に浸入されちゅー。

ああいう先生にタロットカード読んでもいただくのと
自分でなんとなく引くのとは
重さが全然違うからな。
当分の間「月」のカードのテーマから離れられませんわ。

でもね
この「月」のカードに取り組むと
今度こそタロットカードが読めるようになると思うので。
げろげろーと思うが
取り組むしかあるまいよ。


水曜日は佐久間氏のタロット講座へ

さくまはしごとちゅうのはず
http://miekosakuma2007.blog98.fc2.com/

佐久間氏は、第三の眼代々木店で鑑定・ウェブコンテンツのライティング・講座主催など
多方面にわたって活躍される実力派占術家でいらっしゃいます。
実占経験も豊富。ロジックと実占双方に強い!

占星術というのは、数と幾何図形のシクミなんだけど
タロットも実は数のシクミなんだよね

わたしは小アルカナから参加したんだけど
小アルカナは元素と数のシクミです。
占星術でも元素は星座(サイン)を説明するうえで大切なファクターです。
もっと元素論について強くなりたいと思いましたよ♪

占星術もタロットも親しむうちに
数・幾何図形・元素という、おおもとの原理に強くなる
同時上達できるよ!

来月からは実践よみに入ります。
楽しみにゃ。

佐久間氏のいう
「ガクッと」タロットが読めるようになる瞬間ってどんなんでしょう。
想像するだけで楽しいんだけど。



ここのところ週のはじめにアップしている
「今週得られるものは?」ネタ
小アルカナの数カードのみ
正位置でよむ
3枚引き
というエクササイズ仕様の読み方なのですが
自分の一週間をふりかえると
そのままですがな。
というあらわれをするのでしばらく続けてみまーす♪

自分の生活の中で四元素がどのような形であらわれているのか。
そして、ある元素に親しむとテーマが移ってゆくので
四元素を自分の中にそろえるエクササイズにもなるみたいです。

【2008/06/29 05:31】 | タロット
続・びっくらこいたー!!
もー!中野に足を向けてねむれないですっ!
「スゴイよ、ズイフー先生!」(このタイトルは、「セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん」を意識してみました)ということで、ブログに取り上げていただいたことを喜んでいたのですが。。

ありがとうございます!
大喜び・アゲインでございます!!
ズイフー先生がまたしても(感涙)!!!

西洋占星術・スプリングポイント
タリアさんのブログの紹介記事を西洋占星術で占いました
http://zuihoo.com/cnt/2008/06/post-880.html

しかも、お褒め頂いて恐縮です!!

ごめんなさい、先生のブログのコメントでご挨拶すべきところ
気後れしてしまっています。


何かの本で
「人にチャンスをあげられる人であれ」
というようなことを読んだことがあります。

それは、自分に自信がないと、できないことですね。

さて、自分はどーかなー?
ということを考えてしまいました。。。
自分の器、ちっちゃいなー(爆)。

ズイフー先生のゴールデンルールで少しずつ器を大きくしてゆきます。
ありがとうございました!


日々ゴールデンルールを実践していらっしゃる
ズイフー!先生のゴールデンルール講座

http://www.akademeia.co.jp/kouza-master/master-culture01.html

【2008/06/28 05:17】 | 日々のあれこれ
スゴイよ、ズイフー先生!!
火曜日に某占い学校のズイフー先生の4月期の講座が終了。
実占家として不足していたところを色々補ってまいりました☆

現場では、アクセントをつけて読まねばなりません
「ええー!!」聞いている方が思わず身を乗り出すようなツカミが必要
ホロスコープからキャラクターは読み取れるので、それに対応して占い師もおつたえの仕方を切り替えてゆくのがプロでございましょう。
この業界、エンターテインメント要素必須であります。
わたしもその方向性を強化したいので
ズイフー先生の「ぐっとくる表現」に学ばせていただきました。
ありがとうございます!!

ズイフー!先生は7月期からのゴールデンルール講座だそうですね
http://www.akademeia.co.jp/kouza-master/master-culture01.html
URL引いてしまったら、上で某占い学校と書いた意味ないがな(爆)。


6月13日にはズイフー先生のブログに御紹介していただきました☆☆

タリアさんの西洋占星術ブログ
http://zuihoo.com/cnt/2008/06/post-840.html

ズイフー先生のブログからいらしてくださった方ごめんちゃいです。
西洋占星術がメインのはずなのに
タロットのネタが多かったり。。
あ、でもタロットと占星術って関連するんですよ。
佐久間氏のタロット講座でそれを実感しています。

御紹介いただいた日は、アクセス数が100を超えて
びっくらこきましたよ。
今後、何を書いたらいいやらとあたふたしましたが
最近、落ち着いてきたので、まあ、マイペースで。

「スプリングポイント通信は一日に5万アクセス」(byズイフー先生)
5万アクセスという人々の期待をしょって、日々書き続ける先生、根性の入り方が違います。。。
ぼーぜんとしちゃいますー。。。

で、お友達が先生のブログのアップした日時からチャートを出して
すごいタイミングで御紹介されましたね♪
と興奮していらしたので自分でもあらためてみてみました。

6月13日 13時18分 中野区(スプリングポイント鑑定室のある場所で出してみました)
アセンダント天秤座・MC蟹座
1ハウス天秤座月・5ハウス水瓶座海王星・9ハウス双子座太陽金星のグランドトライン
しかも11ハウス獅子座の火星も含めるとカイトですか
すごーい♪めちゃモテアスペクトです♪♪

アセンダントの支配星が9ハウスにあるので
お勉強がはかどりそうなタイミングで出してくださいました。
ディセンダントの支配星が11ハウス
交友関係が広がりそうです~☆

やー。
こんなタイミングで出してくださるなんて
きっと狙っていらしたのね
すごーい、さすがズイフー先生!
と、思って講座終了後先生におうかがいしてみたら
アレレ
狙っていなかったそうです。
「あ、タリアさんが毎日ブログを更新しているな、と、思いついたタイミングで書いてみました(微笑)」
とのこと。

狙わずしてこのタイミング?
そっちの方が凄くないですか?

さすがはゴールデンルールのズイフー先生です。
いいタイミングで事を起こすことが体内時計に組み込まれていらっしゃるのですね。。。むむむ。




こそっと♪
7月5日のおえかき占星術講座ですが
まだ若干人数に余裕がございます。
http://astrologerthalia.blog34.fc2.com/blog-entry-155.html

面白そうだなー
どうしようかなー
遠巻きにしていらっしゃる方がおられる気配がするので、よびかけてみました☆

今後も月に一度、第一土曜日に講座を続ける予定ですので
「今がそのタイミング」と感じた方は是非ご参加ください。
お待ちいたしております。

【2008/06/27 05:05】 | お勉強してきました
夏至の日にキャンドルナイト
火曜日に最終回だったズイフー先生の実践読み講座のこととか
水曜日の佐久間氏のタロット講座のこととか
書きたいことは色々あるんじゃが。。。
順番に書いてゆきます。


夏至ネタ続きます。
これで最終回です。

夏至の日の締めのイベントはキャンドルナイト。
知人のヒーリングルームで行われたキャンドルナイトに参加してきました。

歌、楽器演奏、朗読などの一芸の持ち寄り歓迎とのこと。
ふみゃー。
無芸大食がオラの芸であったのに、最近、大食すらあやうくなってきました。
食べ過ぎるとてきめんに体調が悪くなります。
やっぱり寄る年波?

それはさておき、
「何かシェアできるものある?」ときかれ
「じゃー、夏至というものの意味合いでもお話しようかな?」とお答えする。

キャンドルのやわらかい光のなか
おだやかに談笑するひとびと
あー。いいねえ。。

途中から参加したので、逃したプログラムもあるんだけど
それでも色々受け取ってきましたよ☆ノノノ
ありがとうございます。。。

ヒーラーソングライターさまのオリジナルソング☆
しみじみ。。。
歌声はもとより、笑い声を聴いているだけで
色々開いちゃうような気が。。
頭の上がかぱかぱしまちた。

ソプラノ歌手さまの声のひろがり
その振動の発生源、人間様なんですよね!
楽器とかじゃないですよね!!
まじまじとその女神のようなお姿をを凝視してしまいましたよ!

声のちからってすごい。
シンプルなだけに、歌い手の方の資質やキャラクターが如実に出ますね。
ボーカリストの方は、日々どれだけご自分とシビアに向き合っているのだろうかと想像するだけで
背筋が伸びる思いがします。。。


ほんでもってオラの持ち芸
12星座(サイン)=みんなの内側にある12種類の心の形について語る
あーロマンチックやねえ、キャンドルナイトでもあるしね。。

なのに
オラが語ると
どうしてみんな爆笑しているのだ!!
しかも、そこ、笑うとこなのか?予想外なりよっ!!

だがしかし、しーんとしたとこだとやりずらいので、爆笑歓迎ですなり♪
そして何だか最後にはオチまでついちゃったし(爆)。

あのね。
最初は夏至の話をしようと思ったのだよ。
そして春分から話し始めて
牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座
続きは秋分のイベントの時にでも!とそこで終わろうとしたら……

獅子座のお嬢さんが、おめめをキラキラさせて獅子座も聞きたいとおっしゃる。
しかも、わたしは周囲を魚座の方に囲まれ、新鮮魚市場状態。ぴちぴち。今日も大漁だあ!
「これで魚座を語らないっての?」とばかりにしっとりとした秋波を送るねえちゃんがオラのお隣に!

あせあせしながら、12サイン全部お話させていただきました。

どうしてあせあせするか……
蠍座について、ぐっとくる説明して~♪
早く魚座の話。
何だかいろいろとリクエストが、サイレントで来るんだ!
みなさまの心の声が!!
気のせいですか、そうですか。そうですよね(爆)。


ゆるやかな時間がすぎる。
ピアノのBGMの中
おなじみの方
初めてお会いした方
みゃはみゃはお話する。

なんかねえ、
猫の会議みたいよ。
みなかわいいねえ。
またお会いしましょうね。



サイン会・立体ライフシンボル・キャンドルナイト
夏至の日の内容が濃すぎたためか
翌日はすっかりのびていました。
みょーん。

そして、夏至の日に受け取ったいろいろなものが
わたしの生活の中に侵入してきましたよー!!
じわじわと入り込んできたので
浸入かもしれん。
さすが「月」のカード


夏至の日がぱわふりゃーであったので
みなさまも色々と動きがあったことと思われます。
実り多き秋分へとつながりますようにお祈りいたしております。
【2008/06/26 05:26】 | 日々のあれこれ
夏至の日に立体ライフシンボル
夏至ネタ続きます。

サイン会会場で
もののけさま(自称)を捕獲。
B地点まで連行する。

途中、国立のヒーリングショップ月船さまに立ち寄り、チベットの良質なお香を入手。
芯が入っていないので折れやすいんだけどナチュラルなよい香りなのれすよ。

ショップで、移動中の電車の中で、
もののけさま(自称)のお顔を見てるだけで
喜びで満面の笑みが浮かぶ。。。
喜色満面をとおりこして、色々踏み外した顔になっているらしい。
そんなわたしの顔を観察しているもののけさま、少々引き気味でまことにかわいいなり。
けけけ。


B地点はここ。せき坊さまのアトリエ
http://plaza.rakuten.co.jp/rasen32

立体ライフシンボル講座 夏至
http://plaza.rakuten.co.jp/rasen32/diary/200806220000/

みなさんいい作品つくっていらっしゃいましたね。
かなり技術的に高度なことされていらっしゃいます。
作品を眺めているだけで幸せな気分になります。
ひとりでもえもえしていました。暑苦しい。

わたしは春分の時の作品(ゴールデン富士山)がまだ分析してなかったので
分析をしていただいたのですが
どうしてそういうことしちゃったかな的
設計ミスが色々ありました
がぼーん(泣)。。

そしてそこで月のカードのヒントを色々頂き、
理屈的には納得したが
実践すんのはどうすべかというところで
ヨイヨイになる。


せき坊さまのアトリエで
お貸しする予定の本とか
次の持ち主さまを探している本とかカードをお渡しすることができ
肩の荷がおりる。
みなさま、わたしのところに来てくださってありがとうね。これからは、旅立った先で活躍してくださいです。

【2008/06/25 05:04】 | 日々のあれこれ
今週得られるものは?
夏至ネタまだまだあるのですが
慣例行事でこちらも。

元素と数を使いこなす練習の一環で、小アルカナカードの数カードのみでみています。
使用カードは古典版。正位置の意味でよみます。
「月曜日~日曜日・今週得られるものは?」という設問で3枚引く。

日記を読んでくださる方にも、何か響くものがあれば
ご参考まで。


コインのエース
ワンドの3
コインの7

コインのエース
具体化×はじまり

うひゃひゃ。コインのエースが出ましたぞえ。
やー。某所で金運のことをきいてきた甲斐がありました!
とはいえ、金銭のことをあらわすとは限らないのですが。
物質的・具体的なことのはじまり。
総合的なものを、具体的な形に落とし込むということでしょう。


ワンドの3
成長力×生産性

あんたの辞書にはじっとしているという文字はないのかと思わずセルフつっこみ。
カードをみているだけで、なんだかうるさいです。
古典版だから、棒が3本なだけなんですけど。
わーわーわーですね。
まあ、とにかくアイディアのネタはわいてきそうなので、書き留めるなりなんなりしておきます。楽しそうだから。


コインの7
具体的な成果×理想の具現化

思い描いていたことが実現することがありそうです。
だがしかし、実現しちゃうと、そこでわくわくした気分は終わってしまうので、叶っちゃった寂しさみたいなものあるかもね。とはいえ、そうなったら「次いくかー」と思えばいいのだし。
【2008/06/24 05:06】 | タロット
夏至の日に占われてきました
夏至の日シリーズ続きます。

ところで
茶色のアラゴナイトちゃんをにぎにぎしていると
気分いいです。ありがとう。すずらん天使さま☆

超有名な某先生にタロットカードで占われてきました。
と書くとわかる人にはわかっちゃうネタですが
そうです。某サイン会のイベントです。

質問
「わたしは、ばたばたとがんばって活動しているのに、見合ったお金が入っていないような気がする。金運よくするためにはどうしたらいいですか?」

先生
「毎回そういうこと聞いてない?(笑)」

先生の別の講座でも、ミもフタもなく金運!金運!!と騒いでいたので。
やー、あの時より状況はよくなっているはずなんでしゅよ~。活動のほうはバリバリやってるし。
自分なりに動いて、活動についての評価は頂いているのですが、動きに見合った額が入ってこないのが問題なんれすよ!茶話会やお話会、その他のお仕事でみなさまに喜んでいただいているのにな~と悲しくなるっすよ!!

「正位置のみ・一枚引き」で読むとのこと。

先生はおもむろにカードをシャッフルし
ヨコにずらーっと並べて

左手でカードをひいてねといわれたので

あからさまにチョイスしてほしげに自己主張しているカードをひいたらば
よりにもよって「月」ですよ。
月が~出た出た月が出た~ヨイヨイですよ。
わたしのこころもヨイヨイですよ。
はー、ヨロヨロ。

しかも、先生、何だか嬉しそうなのは気のせいですか、そうですか。
一般にネガティブとされるカードに対してクリエイティブな意味を付与することにかけて、先生は天下一品なので
まあこういうカードを引くほうが楽しいがな。

先生の解説。
今までの方法論では、ほぼ限界が来ている。
未知のものの中に、自分では考えつかないようなチャンスがある。

んげげ。

「講座でお金が入るようになるのは10年かかるよ」
ぎゃおん。
日々是講座の先生に言われると、かえす言葉がありませんですぅ~。。。

「本当にお金がほしいと思っているわけ?(笑)」
まあその問いかけは
もっとえげつなくそこに意識をむけろという謎かけなような気がする。
まだまだ意識のむけかたが甘いのか。めそーん。
【2008/06/23 05:05】 | タロット
夏至の日にきたもの
すずらん天使さま(仮名)から
石っこをいただきましたー!!ふみゃーん♪

茶色のアラゴナイトとゴールデンカルサイトのタンブルです☆
アラゴナイト=グラウンディングの石
ゴールデンカルサイト=金運の石
みゃはは。よまれてるよまれてるよー!!


アラゴナイトちゃんが、タニシみたいでかわいい。。
自己主張激しいです、この方。何だかたくらんでいそうです。
何をたくらんでいらしゃるの?
ときいたら
「えへ♪」とすずらん天使さまのような企みスマイルがかえってきました。。。


ゴールデンカルサイトがほしかったので
嬉しいデス!しかもレインボー入り。

アラゴナイトちゃんのテーマが終わると
ゴールデンカルサイトちゃんの出番のようです。。ほえほえ。

すずらん天使さまと一緒にいると
ネコナデ声になっていて
我ながら怖いです。。。
【2008/06/22 13:30】 | 石いろいろ
清水義範氏をみてみました(リーディング練習・作家)
6月19日ようやく水星が順行に!!
ほっとしていらしゃる方もおられるでしょう。
わたしの周囲でも
パソコンが不調~とか
懐かしい方と再会したとか
水星逆行にまつわるお話を色々おうかがいしましたよ。

水星についてネタさがししていて
おもしろいものがあったのでめもめも。

作家の清水義範氏が気になったので、ちょっとみてみました。

清水 義範 1947年10月28日 名古屋市生まれ
パスティーシュ(文体模写)の手法を用いることで有名。
代表作に「国語入試問題必勝法」「永遠のジャック&ベティ」など。
青春小説や軽快なミステリー小説、文章本、西原理恵子氏との共著「お勉強シリーズ」など
多方面にわたって活躍。

ああいう作風の方だから
いかにも、器用で才人といったイメージの水星コンディションかと思いきや……

蠍座の水星・金星に牡牛座ドラゴンヘッド、獅子座の土星とTスクエアでした。
しかも水星逆行に生まれついた方
うむ。深い。

水星逆行中の生まれの方によく見られる資質は
内省的ということ
それを水星の使い方としてみてみるならば
昔ネタを拾うといいのではなかろうかと思うことがある。
ノスタルジーを刺激したり
昔よく使われていた手法で、今はすたれたものを再生させるとか

古典の名作パスティーシュ作品もありましたよね
清水義範氏。

確かに、水星・金星合のアスペクトをお持ちなので
器用さがあり、工夫や、装飾が得意でいらっしゃる。
文体で遊ぶ人というあたりもこれか。
文体模写という作風には、遊び心必須ですもの。

ドラゴンヘッドのオポジションということは
ドラゴンテイルと合
ズイフー式でいうと
「いかがなものかという方法論で大成功」

いかがなものかというと具体的にどうすればいいの?ですが
正攻法で行く以外のルートを使うといいということかもしれません。
パスティーシュというユニークな手法や
名古屋ローカルネタ
というあたりか?

金星テイル合でもあり
ちょっと屈折しているかもしれないけれど
文学というものや名古屋という地域に対する
ディープな愛を感じます。。

とはいえ、土星とのスクエアはやはり遅咲きで大輪の花なのか?
エッセイなどで垣間見られるように、デビューまでの道のりは、なかなか厳しかったようであるし。

そして
清水義範氏の作品を読むとわかるけれど
真面目。堅い。
本人は、生真面目にやっていらっしゃるのに、何となく笑いを誘う人っておられますよね。
ソレだ。

しかも
子どもの頃は国語嫌いであったことを公言していらっしゃる。
あの文体や知性、説明上手なあたりは、かなり意識的に作り上げられたもののようです。

以前、あるところで
「できなかった人に勉強を教えてもらうといい」
という話をきたことがあります。
できなかった人ができるようになる過程に、工夫やノウハウがあるから。
水星・土星タイプについては
はじめ苦手意識をもって、真摯にとりくんだお勉強分野が、長じて得意分野になると言う意味に解釈しています。
きちんと取り組めば、土星の関与しているところは、スランプのない安定供給できる長所になるよ。

清水義範氏の著作で作文教室ものがあったんだけど
わたしは好きだったな。
子どもたちの作文を添削しながら、子どもたちの成長を見守り、また、自身の文章に対する姿勢についても謙虚に見直しされているところがツボでした。

清水義範氏は、愛知教育大学卒業という経歴をもち、先生を目指していらしゃったんだよね。
学校教育という場ではなく、別の意味での先生になったのではないかという気がする。

たとえば
文学なんて面白くないと思っている子どもが
清水義範氏の作品にふれて
「何だコレ、こういうのもありなのかよ」とびっくらこいて
文学の面白さに開眼する。

あるいは
文章を書くことに苦手意識を持っているおとなが
清水義範氏のエッセイや文章論にふれて
「何だ~、そういうことを最初に教わっておけば、文章についての苦手意識を持つことがなかったのに」
と文章の面白さに目覚める。

そういう意味での先生。
【2008/06/21 05:27】 | 占星術リーディング・作家
カップのカードが気になるの
日記や講座などで
この世は四元素プレイとご説明しています。

火=情熱
地=物質性
風=知性
水=感情

人間としての完成を目指すには、四元素すべてを身に着につけることが大切。

わたしは
地や風の要素を実感しているのと
火を意識的に補充しているようで

火×風=勢いと理屈で押し切る
風×地=用意周到さで乗り切る
ことは得意なのですが

水=感情は
ひとりぼっちで放置していることが多いです。

しかも、放置していることを問題視していなかった。
それはいかんがな。

最近、あることで実感したもの

感情をかんじきることと
感情的になることは違う

感じきるときに
相手や状況がどうであるかとかは
問題にしない
自分がどう感じているかに集中する

感情を重視したとて
知性や情熱の大切さを損なうわけでなし

感情には
強力なパワーがある

まあアレだよ。
ここのところ、タロットでも
カップのカードが気になっていたし。。。

感情と上手につきあう
ということがここのところのテーマだったようだ。
みゃー。
【2008/06/20 10:49】 | タロット
シンフォニー(書評・占星術)
シンフォニー
作曲家×ホロスコープ×十牛図×エニアグラム

松村潔:著

手に入れたい方はこちらにお問い合わせください。

赤坂ロゼッタ様 周藤縁先生へ

赤坂ロゼッタ 周藤縁のブログ
http://rosetta.sblo.jp/

こちらに連絡先が掲載されています。
(2013年12月4日リンク修正)



交響曲の9番あるいは10番までを、作曲家の十牛図として考えてみたという意欲作。

わたしは、とにかくクラシックに疎い人間なので
どんなん作風だか想像もつかない作曲家の方が多いんだけど
それでも、鼻血出そうにおもしろいです。

音楽は、松村先生の得意分野であるので、もーノリノリです。比喩表現が飛躍気味。
それとも、音楽評論の比喩表現ってこういうものなの?

十牛図については「意識の10の階梯」や「たましいのこと」
という松村先生の著作があり、胸がドキドキするほどおもしろいのですが。。。
人間に適用するのはどうするんだべ?
という感じでありました。

なにやら、貴重なものをいただいたような気がするのですが
これは、どのように使うとよいものなのでしょうか?
という気持ち

それが、本書で
ほれ、こうして使ったらいいべ。
というあたりがおぼろげながら見えてきたような気がします。

あ、でも
じゃ、おめー使ってみれ。
と言われると、あわわわになっちゃうんだけど。
十牛図。


本書の魅力が伝わるところ
と念じつつ、ページをひらいたら
第二図 見跡 ベートーヴェンの交響曲第2番 
のところにあたったので
少し引用

P54
 ベートーヴェンの、牛の足跡を見つけるための山登りは、仲間がおらず孤立している。さらに水木しげる的なリリスもやってくる。暗い夜道に、風もないのに近くの樹がかさかさと揺れて、なにやら得体のしれない気配が漂うのである。
【2008/06/19 05:59】 | 書評・占星術
映画がみたい~
観たい映画は色々あるのに
なんとなく見逃しが続いています~。。。。。

このブログにも、映画カテゴリがあるのにー。

ちょっと寂しいので
かなり前に観たものとか
少し前に観たものについて
しあさってな映画感想を
つらつら書いてしまうかも。



明日は満月
水星も19日から順行に戻り
21日は夏至

今、少し煮詰まり気分の方も
もう少しです。

がーっと動き出す前に
タメが必要な時とか
個人でもくもくと自分のスキルを高めておく時とか
そういう時も必要だものね。
【2008/06/18 12:18】 | 日々のあれこれ
大アルカナで展開する タロット実践リーディング(書評・タロット)
大アルカナで展開する タロット実践リーディング
松村潔:著
説話社


どうしよう
おもしろすぎる。

買ったその日に半分まで読んで
夜もふけたので続きは明日と思ったら
興奮して熟睡できず
結局、4時ごろ起き出して続きを読み上げてしまいました。

絵柄の説明は古典版を使っておられます。

松村式タロットカード理解の根本にあるのは、数の原理。
「数の原理で読むタロットカード」が大好きで
もう何度も読み返しているのですが、理論書としての性格が強く、実占ではどう使っていいのか迷うところもあったので、本書で補完できまーす!!

そして
個人的には立体ライフシンボルの発想になじんでいるので
その平面版である9分割マトリックスの発想での
22枚のカードについての画像分析がもう楽しくて仕方ありませーん!!
逆位置についても画像分析の理屈でおしてゆく姿勢がすがすがしい。

松村先生は、これから、今までの理論や技法をタロットに集約してゆくつもりみたいですね。

タロットを扱う意識状態を発達させることの重要性。そのために、フェイズ2・騎士の意識の開発として、連想イメージに支配されず、能動的に判断するためのエクササイズも盛り込まれています。
【2008/06/17 05:36】 | 書評・タロット
ヨシダユミコ展にいってきました
ヨシダユミコ展にいってきました

西荻窪の三月の羊さまの店内で作品を展示されていらっしゃいます。
http://www.rum-lamb.com/
6月30日まで展示。


ヨシダユミコさまは
わたしのお友達のお友達

ヨシダユミコのパノラマ地図帳
http://yumikoyoshida.com/

イラストや創作活動で活躍されるほか
プロのタロットリーダーとしてお仕事もされていらっしゃいます。


ドールハウスとか鉄道模型とか盆栽とか
ちいさなものは
見入っていると意識レベルが変わる

ヨシダユミコさまの絵は
緻密なドールハウスのようなので
じーっとみていると
ぎゅるぎゅると絵の世界に吸引されてゆきます。




小ぢんまりとした三月の羊さまの店内では、無添加のお菓子やパンも販売していらっしゃったので
クッキーにしようか、スコーンにしようか
迷った挙句に、食パンを購入。

ちいさめサイズなんだけど
もちもちで
みちみちなので
満足感あります。
じっくり噛んであじわいました。
ごちそうさまでした。おいしくいただきました。
【2008/06/16 05:41】 | 日々のあれこれ
パトリシア・デーヴィスのアロマテラピー占星術(書評・占星術)
パトリシア・デーヴィスのアロマテラピー占星術
パトリシア・デーヴィス:著
バーグ文子:監修・翻訳
森田典子:翻訳
東京堂出版


アンフォールドさまのアロマのワークショップに参加したとき
主催のBun氏からすすめられ、以来愛読しています。

アンフォールドさまのサイト

また、アロマのワークショップ出たいなあ。。。


天体とアロマオイルについて、ブログでも本書を参考にしているのに、今まで書評してなかったので、書いておきますです。

アロマテラピーについては自分の楽しみで使っている段階なんだけど
様々な可能性を感じています。
自然エネルギーの凝縮されたものなので
ありがたく使わせていただきますという感じ。

もちろん、アロマテラピー単体での効能も素晴らしいと思うのだけど
ホロスコープで、その人のもつ資質やキャラクターとあわせて使うことができたら
ますます効果的に使うことができそうですねー。

本書は
サイン・天体の性質とその象徴的オイルについての記述
ハウスの説明
ライフサイクル
アロマオイルブレンドのアイディア
など
充実の内容。

アロマオイル使用にあたっての注意事項もしっかりしています。

心と体の関係性に注目してリーディングされている方に特にお勧めの一冊☆
【2008/06/15 16:13】 | 書評・占星術
夏至にむかって
先日は某所でタイ料理をいただきつつ作戦会議。
はるさめのサラダうまいだ。むぐむぐ。
このメンバーだと
わたしが一番の妹ちゃんなので
わーわー・ぎゃーぎゃー
してきました。


なんとっ!
マドモアゼル・愛先生の「星のローズ水」をいただいちゃいました~♪
しかも牡牛座新月製作のでございます。
牡牛座新月のローズ水なんて、最強アイテムですよ♪
使用期限があるものなので
惜しまず使うしかありましぇーん。さっそく化粧水として使わせていただいております。
いいよねぇ。。


そして
素晴らしき才能とスペースを使わせてくださるという方がおられるので
また、新しいことを考えないと☆☆
何をやろうかな?企画は楽しいね!



夏至にむかって周囲のみなさまがエネルギッシュに動き回っていらしゃるご様子!
今回の夏至は6月21日
オポジションというアスペクトが強力にきいた夏至図となります

蟹座の太陽・金星と射手座の冥王星のオポジション
獅子座の火星と水瓶座の海王星のオポジション

オポジションは
「ガンを飛ばすアスペクト」と説明していますが、二つの天体がむかいあって、お互いをターゲットにしている配置です。
出生図でも、オポジションがあるポイントをわたしは重視します。
気になってしかたがなく、常に働きかけをしているので、業績としてあらわれやすいポイントなんですね。


しかも、今回
太陽・金星と冥王星のオポジション
=自分の目的意識や美のセンスについての徹底的なこだわり。妥協ナシ!

火星・海王星のオポジション
=海王星のビジョンを火星のガッツで実現化しようとする。獅子座の火星なので大げさな演出がキマリます。

という強力な配置
もう、徹底的にやりましょう!!です♪

こういう日にイベントをすると
エネルギーが強烈に動くのだろうなあ。
きっと、感動的な場が形成できると思うの。
どのイベントもご盛況をお祈りいたしております☆☆
【2008/06/14 10:35】 | 天体模様
びっくらこいたー!!
本日、アクセス数の勢いがすごいので。。。
何があったのか?
ドキドキしちゃいました。。。

日課にしている
ズイフー先生のブログ拝見したら
あらまびっくり

もったいなくも
わたくしのブログへのリンクが~!!
おえかき占星術講座に出たいとのお言葉が~!!
お仕事なのですね。残念です。。。

スプリングポイント
タリアさんの西洋占星術ブログ
http://zuihoo.com/cnt/2008/06/post-840.html

これからも
ゴールデンルールを参考に励みます。
感謝です!!

占星術のリーディングテクニックや
ゴールデンルールを
ブログという場で惜しみなく披露してくださるズイフー先生
ありがとうございます!!


7月5日(土曜日)おえかき占星術講座のお知らせ☆
http://astrologerthalia.blog34.fc2.com/blog-entry-155.html
【2008/06/13 21:19】 | 日々のあれこれ
7月5日(土曜日)おえかき占星術講座のお知らせ☆
遠藤洋子先生とThalia(たりあ)共同開催でおえかき占星術講座を開催いたします。

ご参加の意思表示・お問い合わせは、ブログ右側にあるメールフォームよりお願いいたします。


7月5日(土曜日)
午後1時~午後6時
テーマ:月
会費:6500円(材料費込み・画用紙とクレヨンはアトリエでご用意します)
会場:目白のアトリエえんどうまめ様にて(当日の集合方法などは参加される方に個別にご連絡いたします)

おえかき占星術講座は
少人数(4名~5名さま)でみっちり濃くゆきます♪


おえかき導入・おえかき分析 遠藤洋子先生
http://plaza.rakuten.co.jp/mokuseiki/


庶務及び講座部門担当・天体説明・ホロスコープリーディング Thalia(たりあ)



内容
天体の説明と各自のホロスコープリーディング
休憩とおえかき構図を考える時間
おえかきタイム
おえかきリーデング


おえかき占星術講座とは
おえかきをすることによって、テーマの天体がどの程度発達しているのか、本人様がどのようにその天体について理解しているのかを分析しつつ、天体に対する理解を深め、ひいてはテーマの天体についての意識を発達させることを目的とした講座です。
天体の意識が発達すると、持って生まれた自分のパーツが使いやすくなります!人生の可能性が広がります!!

描いた絵は、天体意識を活性化させるお守りとして
部屋に飾るなどして有効活用していただけます。


7月は、月がテーマです
月のキーワード
感情
素のキャラクター
体質
気の体(オーラ)
生活
模倣
繰り返し
個体としての安全意識
0歳から7歳の年齢域
子ども
女性
母の姿
女性の表示体




持ち物
筆記用具

必要に応じてお持ちください
飲み物(ペットボトル・水筒など、口がしまる形式のものが好ましい)
軽いおやつをお持ちいただいても結構です(絵を描くことは、結構エネルギーを消費します)
絵を入れるいれもの
絵を描かずに、切り抜きをされる方は雑誌や写真など



おえかき指導・分析を担当される
遠藤先生からのメッセージ

こんどのお絵描き占星術
惑星開発編では
わたしの持てる能力すべてを動員して
参加者のみなさんの
お役に立てたらと思います。

どうぞよろしくお願いします。

遠藤先生は、こどもと女性のためのおえかき・造形教室を主宰されて20年の経験を持ち、タロット・占星術のおえかき指導もされていらっしゃいます。2005年より、タロットおえかき展も毎年開催。
実占家としても経験豊富な素晴らしい先生なので、ご一緒させていただいて光栄です。

ところでわたしの美術の成績は「2」です(えっへん!!)
てなわけで、受講にあたっては絵の上手下手本当に関係ないですよ!
逆にプロのクリエイターの方の絵だと、そこに作為が入る余地があるので、何も意識せずに描かれた絵のほうが、その方の資質をよむにあたっては素直だったり。。。
ちなみに、わたしは庶務・天体の説明とホロスコープリーディング担当ですのでご安心ください♪

必要としていらっしゃる方がその場に集いますように!

ご質問がありそうな内容について想定問答集をつくっておいたよ。

☆占星術の学習レベルは?
親切に解説いたしますので、超・初心者でほとんど知識のない方でもご参加いただけます。また、みなさま意識せずとも天体を使っていらっしゃるものなので、意図せずに描いても分析は可能です。天体の特色は絵ににじみ出てしまうものなのです。

また、
天体の説明を受ける
ご自分のチャート内の天体の働きについて個別リーディングを聞く
おえかきをする
おえかき分析を通じて、天体意識がどのように活性化されているかをみる
当日は、たたみかけるように天体意識を刷り込んでゆきますので、占星術の知識が豊富な方が、天体意識を実感する場としてもご活用いただけます。


☆絵が下手です。
☆絵が描けません、参加できますか?

絵の上手下手は関係ありません。
また、「絵を描こう」という意識をもった方が集まると、集中力が高まり、一人では描けない絵が、なぜか描けてしまうもののようです。

アトリエという場がもつ空気感も、絵に集中できる仕掛けの一つとなります。そこで、おえかきや造形をしてきた人々の意識が刻印されている場所であるからです。美術室で絵が描きやすいのと同じ理屈です。音楽室で絵を描こうとすると、また違った様相を呈するかと思われます。
当日は天体に意識をむけやすくなるような仕掛けもいろいろほどこしてお待ちしております。

どうしても描けない方の場合には、雑誌の写真などをコラージュしてイメージを作るという方法でもご参加いただけますので、ご安心ください。


☆シリーズ物のようですが、単発参加はできますか?

基本的に各回ごとの単発参加です。
可能ならば、継続してご参加いただきたいのですが、少しでもご参加しやすいように、各回についてその都度お申し込みいただく形にいたしました。



注意事項
※普段絵を描くことをしていない方が、絵を描くと、脳の使われていない部分が刺激されるため、眠気や疲労感をもよおすことがあります。おえかき占星術講座の日は、できるだけ早くお休みくださることをお勧めいたします。

※講座の申し込み、ご質問、お問い合わせはThalia(たりあ)までお願いいたします。

おえかき占星術講座今後の予定
基本的に第一土曜日に開催
午後1時~午後6時(途中休憩あり)

開催決定しているプログラムについて
8月2日(土曜日) フリーテーマ(新月の日でもあり、いつもとは違うプログラムになるかもしれません。お楽しみに)
9月6日(土曜日) テーマ:土星
各回について、その都度お申し込みとなります。よろしくお願いいたします。

【2008/06/12 11:15】 | 講座・イベント告知
昨日は、恵比寿でズイフー!先生の講座☆
占星術のお勉強はいいよねえ。。
しみじみ。


ズイフー式小惑星解釈(ちょっとだけよん。興味をもたれた方は、先生の講座でLIVEでお聞きください)

セレス
育てるところ
自分が成長するためには、セレスのあるところをどんどん使うとよい

パラス
戦うところ
仕事のポイント
パラスの盾は何でもよける盾=イージス

ジュノー
うるさ型になるところ
権利主張するところ

ヴェスタ
何でも言うことをきいてくれる人があらわれるところ
ドラえもんで言うところの感動マイク

キローン
ミラクル・奇跡のポイント

そして
やっぱり
相性には小惑星でしょう♪♪



ズイフー!先生のブログ
西洋占星術/スプリングポイント
http://zuihoo.com/cnt/

先生のようなカリスマブログには、まだまだ及びませんが
わたしもズイフー!先生を見習って
ブログ毎日更新していまーす♪
【2008/06/11 19:42】 | お勉強してきました
明るく楽しいお笑い占星術師
ということになりました。わたし。

遠藤先生のブログ
アートセラピー 遠藤洋子
http://plaza.rakuten.co.jp/mokuseiki/

おえかき占星術講座のあと
次回の打ち合わせ、先生のブログでもご案内していただけるということになり……

先生「たりあさんの紹介どうかいたらいいかしら?」
わたし「じゃあ、お笑い占星術師ということで」

太陽のおえかきも
お笑い系だしねえ。

色物占星術師という外堀が埋まりつつあります。。。
にゃー。

去年、プロ活動開始にあたって、どういう方向性がいいのかなと考えたこともある
キャラクター的に
「癒し」
とかいう方向性でないのだけは明らか。

2008年には乙女座土星・山羊座木星冥王星の年であるから
堅めの肩書きがよろしかろうよと思い
基本的に占星術実践家と名乗っております。

今後は
素材・占星術実践家で
フレーバー・お笑い占星術師でよろよろ。
【2008/06/10 20:43】 | 日々のあれこれ
おえかき占星術講座(テーマ・太陽)レポ☆
土曜日は
おえかき占星術講座 テーマ「太陽」
でした

おえかき指導とおえかきリーディグご担当
遠藤洋子先生
http://plaza.rakuten.co.jp/mokuseiki/

天体説明とみなさまのホロスコープリーディング担当
Thalia(たりあ)

場の持つ力は素晴らしい
アトリエえんどうまめ様の中では
自然な形で絵に向き合うことができ、素直な表現をすることができる。
上手下手でなく、描くことの楽しさと解放感を味わってください。

遠藤先生のおえかきリーディングが素晴らしいのですよー☆
知性で分析される技術
おえかき教室での今までのご経験
ご自身のスピリチュアル的な感受性
全てを総合して
深く本質に入り込むリーディングは、先生独自の技術なので、気になる方は是非一度体験していただきたいと強く思います。

遠藤先生とご一緒させていただいたことに感謝です。
これからもよろしくお願いいたします。

先生とは、講座終了後
次回の打ち合わせをして、内容に微調整を加えつつ運営しています。
おえかき占星術講座にはたくさんの可能性がある
知識の習得だけでなく、深いところまでを私たちは狙っていますので
次回以降もお楽しみに♪♪


さて。
ここのところ
今回のテーマである
太陽に意識をむけていると

寂しい気分
ということが気になっていました。


輝かしいもの
自己の中心
クリエイティビティ
そういう意味合いの天体・太陽であるのに
どうしてだ?

それはおえかきにあらわれてきました。

今回は、遠藤先生の発案により当初のプログラムを変更して
最初(左の絵)と最後(右の絵)
2枚おえかきしました。

最初の段階で
遠藤先生の誘導で自分の太陽意識に深くはいってゆき
15分程度で絵にまとめるという作業をしました

自分の太陽意識に意識を集中していると
ごーごーと追い風を受けているにもかかわらず
寂しい気分がひたひたとおしよせてきました

「もうわたしにお手本はない」

えらそーな表現ですが
それは見習うべきものが何もないと言う意味でなく

これから
自分のやろうとしていることについては
誰かを真似したり
何らかのマニュアルにのっとればいいということではない

自分でクリエイトしなければならない
自分で地上への着地点をさぐらなければならない
自力で生まれるしかない

という寂しさ。
だからね、前向きな寂しさなんですよ。
絵のワンピースの柄の太陽は大笑いしているし。

眼のところはモザイクです
→どういう顔をつくったらいいのか、わからない

わたしの周囲は、楕円形に明るいのに
周囲は漆黒の闇の中。ところどころに星がまたたいています。
胎内にいるような感じ。

おえかきでは
描けない・空白にする・黒塗りする
ということにも、重要な意味があります。


天体の説明と各人のチャートにおける太陽のリーディング
そして
太陽のリーディングをふまえて
ふたたび太陽意識にフォーカスしながら
お守り用の太陽の絵を描く


わたしの周囲のカプセルが楕円から宝珠のような形に
あしをたくましくふんばり
左手に紫のハリセン
頭の後ろのごーごーが炎になってますぅ☆

周囲の星空
左上に太陽 右上に月
左下にオリオン 右下に北斗七星

炎のごーごーをさして
遠藤先生いわく
「スーパーサイヤ人になったねえ!!」

笑顔です
何だか怖い笑顔です
踏み外しています

ちゅーか
占星術のことでバカになるということでしょうか?

空手バカ一代というものがあるなら
占星術バカ一代があってもいいでしょう
(とはいえ、オラの占星術バカはまだまだ甘い。精進あるのみっ!!)

最初の絵はでは、表情が出なくてモザイクかけて泣いていましたが
アレ、実は
「あまり、でかい顔するのも生意気そうなので、めそめそしたフリしてました」
ということかもしれません(爆)。
ええ根性しとるのお、ワレ。


一応、山羊座の太陽なので
本人いたって大真面目、だけどそれが実は笑いのツボというあたりに
創造性をいかす経路があるらしい。。。
やっぱりお笑い占星術かしら?
宴会部長占星術とか?

一部でわたしのリーディングが
落語のようだとか
講釈師のようだとか言われているようでありますが
やっぱり、そっち方面みたいよ。今後の方向性。


そのために、これから必要となるスキル
笑えるおえかき術(紙芝居占星術か?)
話術に磨きをかける
人にやさしいお笑い芸を磨く
宴会部長占星術にオヤジセンスは必要不可欠かしら?
忘れちゃいけない、ますます占星術のスキルアップ☆

宴会部長タロットカードとか、ニーズありますか?


太陽について参考になればのお話

天体の説明の中で
型破りと形なし
守・破・離
というようなお話をしました。

徹底的にお手本を完全コピーして
あたかも自分がもっている資質であるかのように身につけてから
お手本を離れる

太陽の創造性の発揮についても
同じようなことがいえるかもしれません。

0歳~7歳 月の生活の基盤
8歳~15歳 水星の知性の発達
16歳~24歳 金星の感受性の育成
その経緯のうえに
太陽の創造性は成り立つ。


遠藤先生のブログの記事にも
宝塚のことが触れられています

輝きについて
http://plaza.rakuten.co.jp/mokuseiki/diary/200806070000/

宝塚も、素晴らしい「型」の宝庫である。


これも忘れちゃいけない。
太陽には、王という意味もあるんだけど
みんな自分については、王様なのだよ。
自分で輝こう!自分の場所は自分で治めよう!!
そして
自分も王様だけど
他の人もその人については王様であることを尊重しなくちゃね。

【2008/06/09 19:31】 | 講座・イベント
来週得られるものは?
元素と数を使いこなす意味で小アルカナカードの数カードのみでみてみました
使用カードは古典版。正位置の意味でよみます。
「月曜日~日曜日・来週得られるものは?」という設問で3枚引く。

日記を読んでくださる方にも、何か響くものがあれば
ご参考まで。


カップの10
カップの5
ワンドの10


カップの10
気持ちの欲求×完成

先週もカップの10を引きました
その時には
>古典版の絵柄であれば、カップの10でも素直に受け取ることができます。
>「どうなの?喜びなさいよ」という押しつけがましさが薄いので(爆)。
>心が満たされるようなことが、具体的な形であらわれるのかな?期待したいです。
と書きました。

ふりかえってみると
わたしは感情スーパードライな人間であると自らを定義して安心しようとしていたのですが。。
周囲の人々から、やさしい気持ちをたっぷり注いでいただき。。。ちょっとアタフタしました。
アタフタしてごめんなさい。きちんと受け止めようと思います。


カップの5
気持ち×放出

言いたいことを伝えてスッキリしましょう
他には
気持ちを放出しつくしましょう。
出すと、枯れるけど、また入るよー(たぶん)。


ワンドの10
意欲×実際的な成果

あれもこれもやってみる。
やる気を出し惜しみしない。
たとえていうなら
製作から伝票きりから広報から販売までぜーんぶ一人でやっちゃいましたー!!ひとり総合商社上等!!がんばりましたー♪という満足感があるかも。


うーん。。。
効率性や抜け目のなさとかはどこへいっちゃったんだー!!
だがしかし、「来週得られるもの」という限定での聞き方なので
時には、そういった要素を無視して
気持ちを放出しつくす
なんでもかんでも背負い込む
ときも必要なんだろうな。

カップの10があるのが、救いです。
どこかで、溜め込みの満足というものが味わえる側面があるのでしょう。


参考文献
魂をもっと自由にするタロットリーディング 松村潔著 説話社
【2008/06/08 20:03】 | タロット
金星の香り
この前の金星のお話会の時に
金星の象徴的な植物としてローズがあるというお話をしました。
花の女王、ローズ。いかにも愛と美の天体・金星ぽい♪

そして持参したブレンドローズオイルをみなさんに体験していただきました。
やー、あれだよ。猫になっちゃうね。
素敵な香りにゃーんになっちゃうね。
もう細かいこたーどーでもいいにゃーん。
そういえば、猫って、金星の象徴する動物なんだけどね。

以前、ローズの香りのワークショップに参加したんだけど
すごいよ、ローズ
愛されてお金持ちになる魔法のナントカですよ。
アンチエイジングもできますよ。
高級化粧品に勝るとも劣りませんよ。

デートの前にはローズで♪
瞳孔開いておめめキラキラ
気分上々

但し、香りの好みや体感は、個人差が強いので、パートナーの方がローズの香りが苦手の時は逆効果かも。。。
という恐れなしとしないのですが。
そういう個人差の激しさも含めて、アロマって大きな可能性がありそうですねー♪

ローズの他に金星と関連する植物はこんな感じ。ゼラニウム、パルマローザ、バイオレットリーフ、ヴァーベナ、ヤロウ、イランイラン
いかにもLOVEで女子力をアップしてくれそうな植物が並んでおります。いくつか香りの想像がつかないものもあるんですが。ゼラニウム、割と好きですー♪


ちなみに、こちらのワークショップに参加しました
アンフォールド様のサイト
http://www.unfold.jp/

ワークショップで使われたオイルは、素晴らしいクオリティのもののようで
「モノが違う」とは、こういうことかとびっくらこきました。

機会があれば、また参加したいなあ。。。
アロマを学びたいのよ☆ノノノ

参加者のMねえさん曰く、石よりアロマの方が即効性があるのは、植物の方が成長が早いからだそう。
なるほどねえ。

ちなみに、土星と関係する植物だとこんな感じ
バーチ・カユプテ・シダーウッド・ユーカリ・ジュニパー・ティートゥリー・ヴェティバー
ヴェティバーだけは根からオイルを抽出する。
それ以外はすべて樹木から抽出する。
土星と関係する植物は、浄化作用・消毒作用・毒素排出特性がある植物のようだ。
樹木からとれるというあたり、成長に時間がかかってる。
時間や遅延をあらわす土星らしいといえば、らしい。


天体とアロマオイルの関係については、パトリシア・デーヴィスのアロマテラピー占星術 パトリシア・デーヴィス著 バーグ文子:監修翻訳 森田典子:翻訳 東京堂出版を参考にしました

テーマ:占い - ジャンル:趣味・実用

【2008/06/07 05:41】 | アロマ
新月にやってきたもの
6月4日の新月にやってきたものいろいろ。
エネルギーとか
おくりものとか
はぎゅはぎゅとか
らぶらぶとか
前にやったことのレスポンスとか

「ほらもう、色々あげるわよー(by宇宙)」
と、言わんばかりに次々と。
「今の方向性でおおむねよし!」と肯定されている感ありあり(激しい思い込み)。

ここでちゃんと受け取らないと
「そうかー、要らないのか~(by宇宙)」ということなので
ありがたくいただきます。
感謝。

新月の日は、某研究会に参加☆
この集まりは濃いなあ。。。
ご一緒したみなさま、ありがとうございました☆ノノノ

マカバペンダント姉妹のねえさま(オラが妹♪いひひ。)が
この子、たりあちゃんのところにゆきたがってるの
といって、ゴールド×グリーンのビーズと天然石のネックレスをくださいました
新月の日にわたしのところにきてくださったということは
そういうことなんだろうなあ。。。
さっそくその場で身に着けさせていただきました♪
ありがとう、マカバ姉さま。

ゴールド×グリーンということがとても意味ありげ
先日、石屋さんで最初に「コレ」と思ったのもユナカイトだった。グリーン×ピンク。

必要としているねえ、グリーン。
何となくわかるけど、調べてみた。

グリーン
異なるものを結びつける
寒色と暖色を結びつける、真ん中のカラーが緑色です。
つまりは二項対立的な要素を結合ないし変換します。
それは創造ということもあらわすことがあります。
緑色は死の色だとも言われているのですが、むしろ死と再生。
異なる領域の橋渡しです。

心を探る色彩マップ
松村潔著
飯塚書店

グリーンはハートチャクラの色というけれど
確かに、その下のチャクラと上のチャクラの中間でバランスをとっているパートですわ。

そしてペンダントヘッド部分をよくみると
ハートの形に似ているのだわ。
うぐぐぐ。。。

ゴールドは叡智の色。
広がりの色。仏様の色。
(以前の立体ライフシンボルの時の記憶)

研究会の後のゆるゆるおしゃべりの中で
赤い服着たらいいとか
服だけでもカラフルにとか
もっと自分を認めれとか
本当は理屈の人でないのにね(但し、今、理屈優先のことをやっていることの意味はあるみたい)
色々とあたたかいお言葉をいただきました。
あーこれがカップの9とかカップの10とかの世界かしらー。


わたしは黒い服を着たがるのですが
以前、ある勉強会で
黒い服というのは、黒子
自分のやることは見えてもいいけれど、自分の存在は見せたくないという意味
だと、先生が解説していた。

あー。
すげーよくわかります
自分の技能について言われるのはいいけれど
自分のキャラクターに注目されているのが
痒いですぅー。ぽりぽり。

みなさまが
「たりちゃん、カワイイ♪」的な愛のこもった目でオラを見ているので
どーしよーと思いました。めそめそ。

わたしは人様に対して
もえもえーとかすぐ言うのにな。

だけどさ
この業界
「何をするか」ということも重要なのだが
「どうあるか」も大切であるので……
自分のありようを好いてくれる方がいらっしゃるというのは
とても有難いことなんだろうな。。
受け取ります。


新月のお願い事、今年の4月から取り組みはじめました

4月6日のお願いはブレスレット作りの時

5月5日のお願いはお話会の時

これ、やっぱりすごいかも。
全部のお願いごとについて
カイゼンの方向に動いていますよ。
ちょっともう一声☆オ・ネ・ガ・イ☆というお願いもありますが♪

4月のワークの時
石にむかってお願いをつぶやく
という手法を教えていただいたので
以来、それを加えていることも効果を強めているのかも。。。

そして
4月のお願いはギラギラだったんだけど
だんだんと
○○に関わるみなさんにとって最善でありますように的な、所属しているところのお願いが増えていました。
自分に関するお願いをするのが基本なので
こういう形はどうかとも思うのですが
自分も含めだからいいよね☆☆
こういう形式のは、お願いというよりお祈りだね。

なんかもうねえ
みんな勝手に幸せになって
器から喜びがだばだばこぼれるようになればいいんだわと思う。

あと、放出したものと
リターンの間には少しタイムラグがあるので
いじけちゃいけないのですね。
ばりばりと押し続ければ
そのうち、環境が根負けすることもあります。

【2008/06/06 05:36】 | 日々のあれこれ
月のサイクルでみる6月4日~7月2日
周期性をもった動きは様々ですが、なかでも月のサイクルはダイレクトに人間の心や体に働きかける動きです。
月のサイクルを意識する生活で、ツキのある生活!を目指しませんか?

基本的に
新月~満月にかけては、新しいこと、増やすことにツキがあり
満月~次の新月にかけては、終わらせてゆくこと、減らすことにツキがあります。

6月4日~7月2日にかけてのサイクルを書いてみましたので、生活リズムのご参考になさってください。

新月とは、太陽の意志を月に伝達すること。
その後の月のサイクルは、月のあらわす肉体や心理など現実的でなまなましいファクターを通して地上で太陽の意志を実現してゆくという過程。
月は感じる天体。イメージ力。
月が外界の様々な印象を拾って再び太陽と出会うのが次の新月ですが、そのときの太陽は以前の太陽ではなく、進歩した太陽であることに注目です。そして、以前より進歩した太陽から月に対して、新しい意志の伝達がなされるのが、新月から新月へのらせん状の進化の動きなのです。


6月4日~6月6日にかけては、新月の期間。
予兆のようなものに突き動かされ、思いつきで行動してしまいやすいけれど、それもまた一興。色々試してみましょう!!新しいものを使い始めるのによい時期です。


6月7日~6月10日にかけては、種まきの期間。
好奇心いっぱい。多彩な情報がもたらされます。元気にあれこれ可能性を広げてみたくなります。取捨選択することは後でもできるので、この時期は、結果よりも、チャレンジを楽しみましょう。


6月11日~6月14日にかけては、選択と発展の期間。
上弦の月をこえて、月の明るさがますます増して行く段階に入りました。様々な可能性のうちのいくつかを選び取り、それを育成してゆくことに意識をむけるときです。成長株をしっかり育てましょう。


6月15日~6月18日にかけては、他者への働きかけの期間
満月を目前にして、輝かしい自己をイメージしましょう。自己表現力、演出力
も冴えています。上手な他者へのアピール方法を考えましょう。美容やファッションセンスへの関心も高まる時。


6月19日~6月22日にかけては、プランの練り直しの期間。
満月・月が最も輝く時。自信に満ちあふれると同時に、自己を客観的する余裕も出てきます。新月のお願い事の進捗状況をみながら、これからの過ごし方を見直しましょう。


6月23日~6月26日にかけては、放出してゆく期間。
新月から今までの間に自分が得てきたものを社会や周囲に還元することを意識し、現実社会へフィードバックを試みるとき。多角的なものの見方を統合化できるときでもあります。集中力を発揮して、仕事の完成度を高めましょう。


6月27日~6月29日にかけては、未来を思う期間。
個人としての満足よりも、より大きなもののために働きたくなる時。今はまだ漠然とした希望でしかない未来イメージに思いをはせるのもよい時。何かを捨てることが、より大きな可能性を開くこともあります。


6月30日~7月2日にかけては、溶解していく期間。
テンションは低めですが、これもまた必要なこと。穏やかにゆったりペースで過ごしましょう。リラックスしてエネルギーチャージを心がけたい時。デトックスやお掃除には最適。


参考文献
完全マスター西洋占星術 松村潔 説話社
ムーン・カレンダー 高橋徹 VOICE
Sundari Vol.3 特集 月に願いを

あとは、今までの体感や直感を加味して書いています。

【2008/06/05 05:56】 | 天体模様
今週得られるものは?
元素と数を使いこなす意味で小アルカナカードの数カードのみでみてみました
使用カードは古典版。正位置の意味でよみます。
「月曜日~日曜日・今週得られるものは?」という設問で3枚引く。

日記を読んでくださる方にも、何か響くものがあれば
ご参考まで。


ワンドの8
カップの10
カップの9

ワンドの8
成長力×圧縮力
集中しなければならない課題があるので、有効活用したいです。
ゆっくり時間をかけたいと思っていたけれど、はよやれやー!と見えない圧力かかっています。

カップの10
気持ちの欲求×完成
古典版の絵柄であれば、カップの10でも素直に受け取ることができます。
「どうなの?喜びなさいよ」という押しつけがましさが薄いので(爆)。
心が満たされるようなことが、具体的な形であらわれるのかな?期待したいです。

カップの9
気持ち×総合的な人生の傾向づくり
こころが望むものを引き寄せるという意味になるみたい。
前の週が、がんばれー。
からからになってもがんばれー。
という感じであったので、少しは潤い補給できるかな。
出してばかりじゃねえ。。。。

魂をもっと自由にするタロットリーディング
松村潔
説話社
【2008/06/04 05:50】 | タロット
石は天下のまわりもの
最近、お茶会やお話会の時に
今日の集まりに参加したい人は?
という感じでその日のパートナーの石っこちゃんを連れてゆくことが多いです。

人が石を触るのを気にする方もいらっしゃるけど
わたしはあまり気にしないです。
特に「行きます!行きます!!」と
やる気をみせている石っこちゃんは、興味を示していただけると、より張り切る傾向があるみたいです。

わたしのところには過去のストックで
分不相応にいい子がいっぱいいるんだけど
その子達は、わたしを通じて何かをしたい子たちであったのね。よしよし、いい子だー☆
(というわけで、お仕事したい石っこちゃん。お待ちいたしております。一緒にいいお仕事しましょう♪)

お話会のテーマは金星
金星の石はエメラルド(笑)。
現在、手持ちの中にエメラルドはないので
緑色系の石と
ピンク系の石とハート型の石をチョイス。
一緒にいいおしごとありがとう☆☆


そしてこの日は、お話会終了後、石屋さんへ♪

わたしの手元にきてくれた石っこちゃんたち
ピンクアラゴナイト
クリソプレース
トルマリン入りクォーツ
硫黄入り水晶
ユナカイト

小さめな石を選んだのと、セール期間中でもあり、合計で3008円。
いい買い物でした。

お話会参加者で、石に詳しいMねえさんが
「これはどう?」といろいろ勧めてくださいました。

ピンクアラゴナイトがてりてり☆
最近、ピンクアラゴナイトが気になってて。。こんなにかわいいなのに、お手ごろ価格でいい子だね。

クリソプレースはおいしそうなグリーン。
なんだか、この子をみてるとちょっと切ないです。。
勇気の石だそうで。まあ必要だよね。

トルマリン入りクォーツ
このブラックトルマリンのぐさぐさなインクルージョン具合がツボです。
レインボーも入っているので
教会のステンドグラスみたいに見えるよ。

硫黄入り水晶は、ほのかな黄色。レモンクォーツとも呼ばれているようだ。
手に持つと、胃のあたりが反応します。
硫黄、いいよ。錬金術の重要な要素だものね。魔よけにもなりそうだ。

ユナカイト
球体をしていることもあり、地球みたいにみえる。
少し前までは、こういう色あわせが気持ち悪く思えていたのに、今は愛おしくてなりません。
【2008/06/03 05:01】 | 石いろいろ
日曜日は金星のお話会でしたっ♪
楽しかったです☆お話会。

水星逆行にふさわしく
駅の改札を出たとたん
あれまー!なお方と再会。
まさかココでお会いできるなんてー♪
うれしす☆

今回のテーマは金星
金星か。。。
愛とか美とか
ちょっと昭和枯れススキ気味な講師なんですけどー。。。


そんでも、きばって、ちょっとかわいい色合いのスカートはいてみたよ♪
「金星はねえ、カワイイだからね、萌え~だからね」

集まったみなさま、金星テーマにふさわしく
以前にお会いした時よりも、かわいい度が増しておられたぞ♪♪いいことだね!!

準備も大切であるのですが
その場でみなさまの実感をききながら浮かんだアイディアや理屈部分など、その場でないと出ない即興性の部分も大切にしたいですな☆
【2008/06/02 12:55】 | 講座・イベント
豊かさを呼びこむCDブック(書評・風水)
豊かさを呼びこむCDブック
居田祐充子著 総合法令出版



ハーモニーベルCDつきブック第二弾
音楽でなく、ハーモニーベルの音のCDつき。購入後、ひたすら流しっぱなしにしています。
ベルの音なので、作業の邪魔にならず、使いやすいなりよ。
ハーモニーベル特有の高音には、空気清浄感ありですー。
【2008/06/01 05:01】 | 書評・東洋系占術
天体のアート☆Thalia(たりあ)


読書めも・占星術の話題・素敵な友人の話・たりたんの日常。

プロフィール

占星術実践家Thalia(たりあ)

Author:占星術実践家Thalia(たりあ)
表記はThaliaですが、読み方はひらがなで「たりあ」だと嬉しいです。

Thalia=ギリシャ神話の喜劇の女神さまから名前をいただきました。
お笑い占星術がわたしのスタンス。

原稿執筆、講座、ワークショップを中心に活動中。
占星術・タロット・色彩と象徴の物語の可能性を多方面からアプローチ中。お笑いのテイストが入ったトークで、濃い内容を展開しています。
占星術を「自分と宇宙を信頼するための技術(スキル)」と考え、多くの人とその智恵を分かち合うために、情報発信中。日々、お勉強!!です。

特技は「書生の処世術」

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。