スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
獅子座の女シャネル。太陽獅子座・月魚座はドラマに没入する資質。巧みな演出力の持ち主。
お片付け続行中とゆー話。
んで!不要なノート類を片付けようとしたのだが。。
占星術関係のノートはまだ処分できないなあ。
以前に参加した講座のノートが面白いので
その時の講座の内容と
自分なりの考察を加えてちょっと書いておくか!

ココ・シャネル(Coco Chanel) 

1883年8月19日 フランス オーベルニュ地方 ソミュール
16時生まれというデータあり。

獅子座の女シャネル。
獅子座は5番目のサイン。
シャネルのNo5が名香として親しまれているのはこのせいか?

シャネルは太陽獅子座・月魚座。
ドラマに没入する資質。巧みな演出力の持ち主。
太陽は獅子座にあると本来の性質を発揮しやすい。
お針子として仕事をしながら、歌手を志していたという経歴も
太陽獅子座・月魚座にふさわしい。

歌手としては
思うような結果を残すことができなかったのだが
シャネルのステージは別なところにあった。それはファッション業界。
帽子のブティックから始まって順調に事業を伸ばしていったという。

水星は乙女座にあり、本来の強みを発揮しやすい。
ドラマを夢見るだけでなく
堅実なスキルと確かな観察眼の持ち主であったことを示している
実はシャネルのプロダクトは合理性が高い。
ベージュと黒のコンビの靴は、足が長く見えるし、汚れやすいつま先先が目立たない。

魚座の月・乙女座の水星・双子座の土星でTスクエア。
かなりくよくよしやすい一面があったのでは?
しかし
その神経の細やかさを
デザイナーに必要な注意力として活用することができたのかもしれません。

また
シャネルは「女性たちをコルセットから解放した存在」と言われる。
それも獅子座の唯我独尊精神によるものかもしれない。

また、ついったーでシャネルについて言及したら
コルセットから解放したという文脈を金星・海王星から読み取ることができるのでは?
という示唆を与えて下さった方が。
ありがとうございます!
ちなみに、その方は
同種事例として、ソニア・リキエル(金星・海王星セクスタイル)を上げておられた。

シャネルは
獅子座金星・牡牛座海王星スクエアの配置の持ち主。
金星・海王星は
体をしめつけない方向性に行くのでありましょう
またソニアリキエルはニット素材を多用しましたが
シャネルもジャージ素材を活用。これは、当時としては画期的なこと。
動きやすくて柔らかい素材をこのむところにも金星海王星の共通点アリ。

あと金星・海王星は
女性に夢を与える存在としてのブランド確立ストーリーという側面もあるか。
あと、わたしが参加した講座では
シャネルの金星・海王星を
シャネルが得意とするコスチュームジュエリー(模造品)と関連させて説明していたな!

んで!
デザイナーの金星=美的センスが重要なのは言うまでもないところですが
実は火星も重要。
ビジネスとしてのファッションという視点からは
火星も見ておきたい要素です。
ファッション業界のスピードの速さ
技術革新についていくガッツ
常に競争にさらされる中での精神力の維持。
トップデザイナーは賭けに勝ち続けなければならないという側面があるのでしょうね。

シャネルの例でいうと
火星は双子座。流行に乗ることが得意、競争の激しい業界で頭角を現す資質。
獅子座太陽と双子座の火星がセクスタイルというエネルギッシュな配置。
双子座の火星と乙女座の天王星がオーブ広めのスクエア。
技術革新に対するどん欲な姿勢を持っていたことを示しています。


参考資料
完全マスター西洋占星術 松村潔 説話社
決定版!!サビアン占星術 松村潔 学研
スポンサーサイト

テーマ:占い - ジャンル:趣味・実用

【2012/05/12 00:02】 | 占星術リーディング・アーティスト
エッシャーはネタ系の画家に思えるが、実は。。。
鏡リュウジ先生の「占いはなぜ当たるのですか」講談社文庫に
エレメントの説明として画家のホロスコープが掲載されていた
風=思考、論理的で緻密な作品の代表格としてあげられていたのがエッシャー。

ちょっと気になったのでチェックしてみますた。

エッシャー(Maurits Cornelis Escher)
1898年6月17日 オランダ レーワルデン出身

騙し絵ぽい作品が多い方なりよ。

太陽も月も双子座!
新月直前の生まれの方。
新月直前で
月がかなり細くなっている状態の生まれの方って
アーティストや俳優として特殊な才能を持っておられる方多し!です。
個人としてのわがままさが希薄とゆーか
自我が大きなものに溶けかけているような状態なのでしょうね。

エッシャーは
双子座に月・水星・冥王星・海王星・太陽の5天体を持つ。
骨の髄まで双子座なキャラクター。木星も天秤座。風サイン6個か。
情感ではなく知に訴えかけるところは、さすがに風サイン強力な人といえる。

ところでエッシャー
ネタ系の画家と見られがちだが
実はあの無理筋な構図を描くためにはゆるぎなきデッサン力が必要
単なるアイディア勝負ならば
後世に残るような作品にはなっていないはず。

これは私見なのだが
双子座のアイディア勝負!が開花するためには
双子座の前のサインである牡牛座をリッチにさせておくとよろしいのではなかろうか。

牡牛座をリッチにするということは
土の固定サインである牡牛座→「日々これ鍛練の精神」が必要ということ。
ちなみに、エッシャーも牡牛座に火星がある。
この日々プラクティスを欠かさなかったのであろうと推察される。

んで!
アイディアはいっぱいあるけれど
人に理解されないという場合
その前提となる基礎力不足ということがあるかもしれません。。。
土台をしっかりきずいてから飛び道具を使っても遅くないお。

エッシャーは
双子座の水星に射手座の土星がオポジション
双子座の水星は本来の座だから
使いやすい資質。

水星・土星のオポジションは
確かな知性、数学的緻密さを象徴します。
幾何図形や繰り返しモチーフを好むのもここらへんか?

ちなみに
金星は蟹座
判じ物めいた謎かけもにもどこか愛嬌があるのは
蟹座の金星のおかげカモ。

テーマ:占い - ジャンル:趣味・実用

【2012/04/29 00:09】 | 占星術リーディング・アーティスト
須藤真澄さんをみてみました(リーディング練習・漫画家)
須藤真澄(漫画家)
1964年12月17日
東京都生まれ

出生時間不明のため、太陽・水星・金星の度数は参考程度にごらんください。

愛くるしい猫マンガ「ゆず」・鋭い観察眼と味のある場所選びが楽しい実録エッセイまんが「おさんぽ大王」などが代表作でしょうか。
「どんぐりくん」も「アクアリウム」もいい。
「電氣ブラン」も。
などと書いていくと、結局全作品を挙げてしまいそうになるので。このへんで。
ノスタルジックでほのぼのとしつつも、奥行きのある世界観に魅了されぱなっしのファンが多いご様子。もちろん、わたしもその一人。
そして、「長い長いさんぽ」は電車で読んではいけません。


☆懐かしい未来

個人の可能性を模索する太陽の度数は、射手座26度「旗手」。
自分の思想がどこまで通用するのか、旗印を掲げ、道なきところに道をつくり後に続く人たちの指針となるという意味です。

当たり前すぎて見過ごしていたものの良さを再認識する、太陽・ドラゴンテイル・射手座水星の合。ドラゴンヘッドとドラゴンテイルはどちらも人とのご縁や集合無意識との接点。ヘッドは、慣れていないけれど新しい可能性。テイルは、慣れてはいるが、かつての可能性というあたりに違いがあります。

水星が逆行しています。水星逆行は見直しという意味。新しいものに飛びつくのではなく、失われつつあるものの良さを掘り起こしたり、新しく光を当てたりすることに才能を発揮されていらっしゃいます。太陽・水星に対し、土星がセクスタイルで関与しているあたりも、古風な人生観・ゆっくり発達する知性や言語能力をあらわすので、なおさらノスタルジックな路線は強まるでしょう。


☆健気ないじらしさが魅力

月は牡牛座(夜生まれなら双子座かも)・金星は蠍座にあります。月・金星はどちらも女性をあらわす天体。月と金星のアスペクトは生活を楽しむ「カワイイ」センスや社交性。オポジションなので、ちょっとアピール力が強めで派手こい現れ方をするでしょう。
そこに、魚座土星がスクエアで入って、Tスクエアを形成しています。
「カワイイ」もの大好きだけど、金銭的な事情であきらめました、しょんぼり。
又は、「カワイイ」センスを使って仕事をしなくちゃいけないので、義務感が先立つとか。だかしかし、そこに健気さというか、いじらしさが漂って、独自のますびワールドを形成しているようでもあります。

土星の度数は魚座1度「公共の市場」
多様な価値観に優劣をつけずに流通させるという意味があります。先入観なく様々なものの良さを感じとることが人生観の骨格にあります。

金星の度数は蠍座28度「自分の領土に近づく妖精たちの王」
自分の心のゆきつく先は既に知っているという感じですね。そして、作中によく登場する一種の理想郷的イメージとも重なります。


☆異世界を構成しつづける能力

牡牛座木星・蠍座海王星のオポジションに乙女座の天王星・冥王星・火星が調停という強力な配置を持っていらっしゃいます。
木星・海王星のオポジションは、超・理想主義。
木星・冥王星の広がる理想イメージを、オリジナリティと構造性の天王星・底力の冥王星・技能とがんばりの火星で構成する乙女座の集合が、現実化しています。
ファンタジーの才能とは、異世界を構築しつづける能力ではなかろうかと思うのです。もちろん、海王星のビジョンの力、木星の善きものの意識なども重要なファクターとなりますが、作品にするためには、構成力や枝葉を切り捨てる能力が不可欠です。そのために、先の乙女座の集合は重要となってくるでしょう。
天王星は乙女座15度「装飾されたハンカチーフ」
冥王星は乙女座17度「噴火している火山」
火星は乙女座19度「水泳競争」
サインの前半の最高潮である15度から、乙女座が対向サインである魚座の影響を受け、乙女座らしいまとまり感を一度破壊されるあたりの帯域にかけての合であることに注目です。作風にどことなく情感の爆発を感じます。心の深い領域に入り込むことも得意なはず。

【2008/01/06 17:54】 | 占星術リーディング・アーティスト
天体のアート☆Thalia(たりあ)


読書めも・占星術の話題・素敵な友人の話・たりたんの日常。

プロフィール

占星術実践家Thalia(たりあ)

Author:占星術実践家Thalia(たりあ)
表記はThaliaですが、読み方はひらがなで「たりあ」だと嬉しいです。

Thalia=ギリシャ神話の喜劇の女神さまから名前をいただきました。
お笑い占星術がわたしのスタンス。

原稿執筆、講座、ワークショップを中心に活動中。
占星術・タロット・色彩と象徴の物語の可能性を多方面からアプローチ中。お笑いのテイストが入ったトークで、濃い内容を展開しています。
占星術を「自分と宇宙を信頼するための技術(スキル)」と考え、多くの人とその智恵を分かち合うために、情報発信中。日々、お勉強!!です。

特技は「書生の処世術」

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。